ムダ毛の自己処理を煩わしいと感じる多くの女性が通う脱毛エステ。
脱毛エステの選び方

脱毛エステ選びの第一歩は、脱毛する目的を自分の中ではっきりさせることが大切です。

例えば全身脱毛を例にとると、脱毛サロンによって脱毛部位や一度にできる脱毛範囲すらも異なります。

脱毛する目的は、数ヵ月後の結婚式に備えてであったり、夏露出が増えることへの対策であったり、少しずつムダ毛の自己処理を減らすためであったり、人によって異りますよね。

まずは、その目的をご自身の中ではっきりさせた上で、予算、サロンまでの距離、サロンの雰囲気などを基準に選んでいくことが失敗しない脱毛エステ選びにつながります。

おすすめ脱毛エステのご紹介

  1. キレイモ

    キレイモ

    キレイモは、顔脱毛を含む全身脱毛コースがあるサロン。

    顔を含む全身脱毛を、他の大手サロンと通常価格で比較すると、低価格のサロンに入ると言ってよいでしょう。

    プランは、支払い方法が月額固定制のプランか、一括払いのパックプランのどちらかを選択します。

    冷却ジェルを使用しないので、冷たいのが苦手という方も安心。冬場の脱毛でも不快感がありません。

    施術室を多く設置する、夜や土日の営業時間が長いなど予約の取りやすさを重視しているサロンです。

    モデルやタレントの利用者も多く、若い人にも人気があるサロンですよ。

  2. ミュゼ

    ミュゼ

    ミュゼは、ワキ脱毛が安いことで人気のサロンです。
    そのため、脱毛エステ初心者でも、ワキ脱毛を気軽に始められます。

    また、ワキ脱毛とVラインがお手入れできる美容脱毛完了コースは、回数無制限・期間無制限のお得なコースです。

    何度でも、いつまでも通うことができます。

    その他にも全身脱毛など様々なコースがあります。

    キャンペーンを利用するとかなりお得になることがあるので、ミュゼのキャンペーンは要チェックです!

  3. 脱毛ラボ

    脱毛ラボ

    脱毛ラボは、全身脱毛に初めて月額制を取り入た脱毛サロン。

    顔脱毛を含む全身脱毛の他、利用者のニーズに合わせた様々なコース、支払方法が用意されています。

    中でも、最短2週間~月1ペースで通えるスピードプランは、脱毛ラボならでは。

    速いペースで脱毛に通いたい方には、ぴったりのプランです。スピードプランは一括払いになっています。

  4. 銀座カラー

    銀座カラー

    銀座カラーは、関東を中心とした脱毛サロンの老舗。

    最近では、関東以外にも店舗を増やしているので注目です。

    銀座カラーには、全身脱毛の他、セットコースやチョイスコースなど様々なコースがあります。

    特に新・全身脱毛コースは1年で8回通えるスピード脱毛という点で注目です。

    また、脱毛し放題コースがあるというのも銀座カラーのメリットです。

脱毛エステの選び方

面倒でトラブルも多いムダ毛の自己処理。
一昔前と比べて、施術費用がリーズナブルになってきたので、近年、脱毛サロンに通う女性がとても増えています。

ただ脱毛サロンの店舗も、とても多いため、どの脱毛サロンに行こうか正直迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

脱毛サロン選びのポイントはとてもシンプルで

1.自分の脱毛ニーズに合ったサロンはどこか
2.その中で、施術料金が安いのはどのサロンか
3.店舗やスタッフの雰囲気は自分に合うか、店舗は通いやすいか

まずは、この基準が脱毛エステ選びのベースとなってきます。

当サイトでは、数ある脱毛エステ選びのポイントをお伝えするとともに、目的や予算によって変わってくる、おすすめの脱毛エステをご紹介しています。

◆脱毛サロン選び、ここをチェック

1.自分の脱毛ニーズに合ったサロンはどこか

まずは、自分が何のために脱毛したいのかをはっきりさせましょう。

早期の脱毛効果を期待しているのか、それともじっくり自己処理不要なレベルまで減らしていきたいのか。
それによっても、選ぶべき脱毛サロンは異なってきます。

全身脱毛エステには、一回で全身の全部位の施術をするところもあれば、4回の施術分けて全身脱毛していくサロンもあります。

最終的には、自分の脱毛ニーズに合ったサロンを選ぶことが大事になってきます。

2.施術料金の安さは大事だが、通える脱毛サロンを選ぶ

確かに、エタラビ、シースリー、脱毛ラボなどの全身脱毛サロンは、一昔前には考えられないぐらいリーズナブルな料金で、全身脱毛施術を受けることができます。

しかしこのような人気サロンは、平日の日中以外の時間帯に予約を入れるのが結構大変です。

なぜなら、働いている女性は土日や平日の日中以外の時間帯しか予約を入れることが出来ないので、競争率が高いのです。

逆に言うと、平日の日中は、それ以外の時間帯よりも予約は取りやすくなるので、学生の方、専業主婦の方など時間が調整しやすい方は、エタラビ、シースリー、脱毛ラボなどの格安な全身脱毛サロンが第一候補に挙がってくると思います。

日中働いていて自由な時間がそれほど取れない方は、銀座カラーやミュゼなど一度で全部位の全身脱毛を施術してくれる脱毛サロンの方が活用しやすいと思います。

施術料金の安さはもちろん大事ですが、実際に今の自分のスケジュールの範囲内で無理なく通えるサロンを選ぶのも大事になってきます。

3.店舗やスタッフの雰囲気は自分に合うか、店舗は通いやすいか

サロンの雰囲気、スタッフの方の対応もそれなりに重要な要素だと思います。
サロンが不潔で汚く、対応するスタッフの方が無愛想だと、通いたくなくなりますよね。

店舗へ通いやすいかどうかも、長い期間通い続けることを考えると大事なポイントになってくると思います。

ただし、サロン店舗やスタッフの雰囲気を過剰に期待するのも難しいかもしれません。

これだけ低料金で運営しているということは、スタッフ数もギリギリの人数で運営してると思いますし、脱毛施術対応に一日中追われてるということも想像がつきますので。
あくまで私達の目的は脱毛施術を受けることですから、店舗の雰囲気に余り過度の期待を持ちすぎる必要もないと思います。

もし可能な限りサロンの高級感を味わいたいのであれば、ミュゼや銀座カラーがおすすめですね。

◇新着記事一覧

2015年07月9日
背中美人になるために必要なことの記事を追加しました。