※エターナルラビリンスは、2016年8月25日から現在にいたるまで、消費者庁より業務停止命令を受けています。

今回の消費者庁の判断を受けて、当サイトでは、公式サイトへのリンクを削除いたしました。

脱毛エステでの脱毛を考えている方は、こちらのページで脱毛エステの選び方を解説していますので、こちらを参考にしていただけたらと思います。

また、キレイモについては、こちらの記事を参照ください。

なお、下記は、2016年8月24日以前までのエターナルラビリンスに対する当サイトとしての批評、感想となります。


エタラビもキレイモも全身脱毛サロンです。
全身脱毛を考えている方は、この2つのサロンで迷われる方もいると思います。

エタラビは、創業13年のサロン、キレイモは、2014年に1号店がオープンした新しい脱毛サロンです。

キレイモは、北海道から、九州まで、短期間で38店舗も展開しています。
2016年には50店舗にする予定なので、お近くにキレイモがないという方も、今年、店舗がオープンするかもしれません。

エタラビは、68店舗です。
創業年数を考えると、少ない気がしますが、店舗展開をどんどん行っていくような経営ではなく、限定的に行って、利用者の満足度を上げようというような方針をとっているみたいです。

全身脱毛の料金で比較

全身脱毛の総額の安さで比較するとキレイモの方が安く脱毛できます。

キレイモ全身脱毛は、月額9,500円。
月額制とパックプランがあります。

月額制は、全身を、上半身と下半身に分けて脱毛していきます。
月1回通うので、例えば、全身脱毛を6回するなら、12ヶ月通うことになります。

総額で考えると、月額9,500円×12ヶ月で114,000円(税抜)です。
この他に、都度、背中などのシェービング代1,000円が必要になります。

キレイモの月額制の良い点は、満足したら、いつでもやめることができる点です。
逆に、回数が足りないなと思えば、そのまま続けることもできます。
支払方法は、月額制のスポーツジムに通う感じです。

一括払いのパックプランだと、シェービング代も含んで、114,000円(税抜)です。
パックプランは、上半身と下半身には分けず、1回で全身を脱毛していきます。

税込みにすると123,120円。
キレイモの全身脱毛は、他の大手サロンと比べても、かなり安くてお得です。

6回の場合、シェービング代は無料なものの、順調に毎月通えれば、プラン自体の総額は変わりません。
パックプランは、この他に、10回、12回、18回があります。

これらは、月額制より、パックプランの方が、割安の料金になっています。
回数が多くなるほど、割引されます。

キレイモは、料金が明確に表示されていて、わかりやすいです。
後発の脱毛サロンということもあり、脱毛エステの料金は分かりづらいという利用者の不満を解消してくれています。

キレイモ

残念ながらエタラビの料金は、非常に分かりづらくなっています。
月額9,500円となっていますが、最初に回数を決めることにより、総額が決まります。
総額を月々9,500円ずつ支払っていくという感じです。

総額が20万だろうと、30万だろうと、月々9,500円支払うのです。
ですから、回数を増やし、総額が高くなると、支払う期間も長くなります。

エタラビは、1回で全身の4分の1を施術します。3ヶ月の間に4回通って、全身脱毛1回分を消化します。

例えば、3ヶ月で全身脱毛1回ですから、6回全身脱毛する場合は、3ヶ月×6回=18ヶ月となり、月額9,500円×18ヶ月=171,000円(税込)です。

最初に6回で契約しているので、18ヶ月支払い続けないといけません。

同じ6回で比較すると、キレイモの方が安い料金で脱毛できます。

エタラビは、初月無料キャンペーンを時々行っていますが、初月が無料だったとしても、キレイモの安さにはかないません。

料金の安さで考えると、キレイモがおすすめです。

顔脱毛で比較

キレイモもエタラビも、全身脱毛に顔脱毛が含まれています。

顔脱毛は、サロンによって、出来る範囲が異なります。
例えば、ミュゼにも顔脱毛はありますが、鼻下とアゴしかできません。

キレイモとエタラビの顔脱毛の範囲は、次の通りです。

キレイモ:もみあげ、鼻下、あご上下、おでこ、両ほほ、鼻
エタラビ:もみあげ、鼻下、あご上下、おでこ、両ほほ

キレイモでは、鼻の脱毛ができるので、エタラビより、若干、脱毛範囲が広いといえます。

特徴から比較

エタラビは、リッチな満足感を売りにしています。
店舗も茶色を基調に、落ち着いた雰囲気の店舗になっています。

口コミによると、施術室については、簡素な作りになっているところもあるみたいです。店舗の内装にお金をかけて、脱毛料金が高くなるよりは、いいと思います。

リネン類にこだわっていて、高級ホテル仕様のタオルやガウンを使っています。
また、1回使い切りで、プロのクリーニング会社にクリーニングを依頼しているそうです。

脱毛エステは、脱毛時に裸になって脱毛することもありますから、衛生面がしっかりしているのは安心です。

キレイモは、白とブルーを基調にして、明るくすっきりとした雰囲気の店舗です。
まだ新しい店舗も多く、綺麗な店舗が多いです。

後発の脱毛サロンということもあり、今まで脱毛エステの利用者が感じた脱毛サロンのデメリットをなくそうというようなところに力を入れているそうです。

勧誘をしないようにしたり、料金を分かりやすくしたり。
また、1回で広範囲を脱毛する、毎月通えるようにするなど、全身脱毛1回につき、サロンに通わないといけない回数を減らすことで、予約が取りにくい状況を回避できるような仕組みづくりをしています。

脱毛時に冷たいジェルを使用しないのもキレイモの脱毛の特徴です。
冷たいジェルが苦手という方は、結構多いと思います。

キレイモは、照射面が冷えるような脱毛マシンを使用しているので、冷たいジェルを使用しません。

脱毛以外にもこだわっています。
キレイモの脱毛は、スリムアップ脱毛といって、引き締め効果が期待できる保湿ローションで仕上げます。

モデルやタレントも通っていて、若い人に人気のサロンです。

エタラビは、どちらかというと落ち着いていて、料金も高めなので、社会人の利用者が多いのではないでしょうか。

キャンセル料とシェービング代を比較

エタラビは、前日までのキャンセルが可能です。当日キャンセルする場合は、1,000円のキャンセル料がかかります。

キレイモは、月額制とパックプランで、異なります。

月額制は、予約の変更及びキャンセルができません。
キャンセルできないので、キャンセル料はかからず、予約日に行けない場合は、1回分が消化されてしまいます。

キレイモの月額制は、毎月通うプランですから、予約日に行けない月は、行っていないのに料金が発生することになります。忙しい方には、利用しづらいシステムですね。

パックプランの方は、前日21時まで、キャンセル可能で、それ以降は、1回分が消化されます。
前日までに連絡をすればいいので、こちらはそこまで厳しいペナルティとは言えないでしょう。

キャンセル料で比較すると、エタラビの方が、ペナルティは軽くて利用しやすいと言えます。

次に、シェービング代で比較したいと思います。
脱毛エステを受ける場合、事前に、自分でムダ毛を剃ってから、サロンに通います。

剃り残しがあった場合の、シェービング代は、有料か無料かは、サロンによって違います。

エタラビは、VIO以外の剃り残しに関しては、無料でシェービングをしてくれます。
全身くまなく、完璧に自己処理するのは難しいですから、無料でシェービングしてくれるのは、非常に助かります。

キレイモは、月額制とパックプランで対応が異なります。
月額制の方は、1,000円(有料)パックプランは、無料です。

先ほどの、キャンセル料を考えても、キレイモは、パックプランの方が、利用しやすそうですね。

ただ、月額制は、上半身と下半身に分けて、施術していきますが(2ヶ月で全身1回)、パックプランの場合は、1回の施術で、全身を脱毛します。
当然、施術時間は長くなります。実際の施術を受けることも考慮しましょう。

サロンに行く回数が少ないから、施術時間が長くなってもいいという方にはパックプランが向いていると思います。

予約の取りやすさで比較

予約の取りやすさについては、店舗によって違いますが、両サロンとも、取りづらくて困ると言うほどではなさそうです。

キレイモは、予約が取りやすいということを公式サイトでも宣言していますし、予約が取りやすいように、通い方などにも工夫しています。

エタラビは、社会人利用者が多いためか、平日の遅い時間帯が混みやすいそうで、休日に関しては、その日によって違うそうです。

予約の仕方が、特殊なので紹介しておきます。
エタラビでは毎月15日に、翌月の予約を取るという方法をとっています。

ですから、施術後に次の予約を入れることは出来ず、15日になるまで待たないといけません。

早い者勝ちというような感じで、少し焦りますが、ずっと先の月まで、予約が埋まってしまうということはないので、そういった点ではメリットともいえるでしょう。

ただ、忙しい方には、少し面倒ですね。
仕事中に電話は、なかなかできないですし、遅くなれば、予約が埋まる可能性がある。
15日と決まっているわけですから、当然、電話は混雑しそうですし、つながらなくて困った、つながった時には、予約したい時間が埋まっていたという口コミなどもあります。

キレイモとエタラビ、どちらも良さがありますが、おすすめしたいのは、キレイモです。

なんといっても、全身脱毛の総額が安いというのが一番の理由です。
安く目的が果たせるのがいいです。

また、料金に関して、分かりやすいというのもいいですね。
利用する側としては、料金については、一番知りたいところだと思います。

エタラビは、少し分かりづらいですね。
また、予約の取り方も特殊なので、この方法が合わないという方もいると思います。

エタラビの全身脱毛は、1回で全身の4分の1、キレイモは、全身の2分の1又は全身ですから、通う回数や、期間についても、キレイモの方が、早く全身脱毛の回数を消化できます。

エタラビとキレイモでは、雰囲気が全然違いますし、好みが分かれるところだと思います。
高級感を求めるならエタラビも良いでしょう。

でも、高級感があるからと言って、スタッフの対応もそうなのかは、店舗に行ってみないと分かりません。
私が電話をしながら感じたところでは、エタラビのスタッフさんは、対応にバラつきがあるというイメージでした。

キレイモは、新しくできたサロンで、どうなのかというのが不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、古くからあるサロンでも、良くない口コミはたくさん見ます。

キレイモは、出来て新しいサロンが多いので、店舗も綺麗ですし、スタッフのモチベーションも高いはずです。

2014年に1号店がオープンですから、スタッフの経験年数としては劣るでしょうし、老舗サロンや正社員ぞろいの大手サロンミュゼのような、接客は期待できないかもしれませんが、接客マナーや施術研修を学び、修了試験に合格したスタッフだけが、店舗に配属されるようになっています。

今年も新規の店舗を増やしていくということなので、新しいけど利用客も多く経営も順調なサロンだと思います。