※エターナルラビリンスは、2016年8月25日から現在にいたるまで、消費者庁より業務停止命令を受けています。

今回の消費者庁の判断を受けて、当サイトでは、公式サイトへのリンクを削除いたしました。

なお、下記は、2016年8月24日以前までのエターナルラビリンスに対する当サイトとしての批評、感想となります。

脱毛ラボについては、こちらのページを参照ください。

脱毛エステでの脱毛を考えている方は、こちらのページで脱毛エステの選び方を解説していますので、参考にしていただけたらと思います。


エステで、全身脱毛をしたいけど、エタラビと脱毛ラボで迷っているという方いませんか?
エタラビも脱毛ラボも、全身脱毛メインの脱毛サロンです。

そこで、今回は、料金や特徴から、2つのサロンを比較していきたいと思います。

支払方法に違いがある

まず、エタラビと脱毛ラボでは、料金の支払い方が異なるということを知っておきましょう。
全身脱毛の総額は、10万円以上することもありますから、支払方法は重要です。

エタラビの公式サイトには、料金が月額で表示されていますが、総額で考えるようにしましょう。

なぜかといいますと、エタラビの場合、全身脱毛の回数によって、総額は変わりますが、何回を選択しても、月額の支払額は変わらないからです。

月に支払う料金が一定額になっているので、回数が多いほど、支払う期間が長くなります。

例えば、6回の場合、総額は、171,000円となっていて、月々9,500円ずつ支払うと、18ヶ月支払うことになります。
8回の場合は、総額228,000円で、24ヶ月支払います。

エタラビは、総額(回数)で契約するということもあり、途中で解約した場合、未消化分の料金は、ほとんど返金されません。

脱毛ラボの場合は、パックプランと月額制のプランがあります。
パックプランは、基本的に一括払い。

月額制の方は、月々支払っていく方法で、いつでも辞めることができます。
(最低4ヶ月は通わないといけないので、4ヶ月分の料金は、発生します。)

支払方法や料金が、分かりやすいのは、脱毛ラボです。

脱毛ラボ

契約する場合は、事前のカウンセリングで、しっかり内容を確認することは大事ですが、特にエタラビは、料金面で分かりづらい点が多いサロンですので、支払方法や、解約の返金の計算の仕方などをしっかり確認し理解したうえで、契約するようにしましょう。

全身脱毛の料金が安いのはどっち?

全身脱毛の総額が安いのは、脱毛ラボです。

全身脱毛6回の料金で比較したいと思います。

エタラビの6回の場合、総額は171,000円(税込・キャンペーン適用無し)です。
エタラビは、時々、初月無料キャンペーンをやっています。

月々9,500円なので、初月無料だと、9,500円安くなるということですね。

脱毛ラボの6回の場合は、パックプランだと、109,760円。税込みにすると、118,540円です。

月額制の場合は、月額4,990円。
月額制の場合は、月に1回通って全身の4分の1をお手入れします。
ですから、全身1回をするのに、4ヶ月かかります。

6回するなら、24ヶ月かかる計算になり、4,990円×24ヶ月=119,760円(税抜)。
税込みにすると、129,340円です。

ここまでで比較すると、安い順に、脱毛ラボのパックプラン、脱毛ラボの月額制、エタラビの全身脱毛です。

仮に、エタラビが初月無料キャンペーンをやっていたとしても、脱毛ラボの総額の方が、安いです。

ところで、顔のムダ毛は気になりますか?
全身脱毛コースで、顔脱毛をしたい人は、顔脱毛が含まれているかをチェックしましょう。

全身脱毛には、顔脱毛が含まれていないこともあります。
また、顔脱毛の範囲もサロンによって違います。

エタラビも脱毛ラボも、全身脱毛に顔脱毛は含まれています。
ただし、少し範囲が異なります。

エタラビ:もみあげ、鼻下、あご上下、おでこ、両ほほ
脱毛ラボ:もみあげ、鼻下、あご上下

エタラビの方が、総額料金は高いですが、顔の脱毛範囲は、広いです。
気になる人が多い鼻下の脱毛は、どちらにも含まれています。

短期間で回数を消化できるのはどっち?

エタラビは、全身を4分の1に分けて脱毛してきます。
1ヶ月に2回まで、予約することができて、3ヶ月以内に4回通って、全身1回を消化します。

3ヶ月で全身1回なので、全身を6回するなら、1年半(18ヶ月)かかります。

脱毛ラボのパックプランは、最短2週間~月1ペースで通って、全身を脱毛するスピードプランです。
ですから、約半年で6回を消化できます。

脱毛エステは、毛周期に沿って脱毛するため、同じ個所は2~3ヶ月おきに通う必要があります。

2~3ヶ月おきに通うとすると、年間4~6回しか通えません。
ですから、このプランは、とても早く回数を消化できるプランです。

脱毛ラボの月額4,990円の月額制のプランは、月に1回通って全身の4分の1をお手入れするプランです。

ですから、全身1回をするのに、4ヶ月かかります。6回を消化するのに2年かかることになります。

一番早く消化できる順に、脱毛ラボのパックプラン、エタラビ全身脱毛、脱毛ラボの月額制です。

早く消化できるプランは、1回の施術範囲が広いので、その分1回の施術の時間がかかるというのも知っておいてください。

脱毛ラボのパックプランは、全身脱毛1回をするのに、約2時間かかるそうです。
エタラビの場合は、30分から1時間程度です。

短時間でこまめに通うか、まとめてやってもらって短期間で終わらせるか、どちらがいいのかは、好みにより意見が分かれるところでしょう。

キャンセル料やシェービン代で比較

エタラビは、前日までのキャンセルが可能で、当日キャンセルするとキャンル料が、1,000円かかります。

脱毛ラボは、2日前までにキャンセルしなければなりません。
前日のキャンセルは、1,000円のキャンセル料、当日のキャンセルは、1,000円のキャンセル料と、1回分の消化となってしまいます。

脱毛エステを受ける場合は、事前にムダ毛の自己処理をして受けるのが基本です。
しかし、全身くまなく処理するのは難しく、剃り残してしまう場合もあります。

そのような時の、シェービング代はどうなっているのでしょうか。

エタラビの場合、剃り残しのシェービングは、無料でやってくれます。
(ただし、VIOの無料シェービングはやっていません。)

脱毛ラボの場合は、1,000円です。(顔やVIOは、1,500円)

キャンセル料や、シェービング代で比較すると、エタラビの方が、利用しやすさはあるようです。

脱毛ラボは、全身脱毛に月額制を取り入れたサロンです。
早く脱毛したい人向けのスピードプランや、期間は長くなるけど、月額が低い料金のプランなど、利用者の利用しやすいプランを考えているといえます。

エタラビは、落ち着いた店内や、ホテル仕様のタオルやガウンを使用するなどリッチな満足感を追及しているようです。

料金だけで言うと、脱毛ラボの方がお得に全身脱毛ができます。
契約の際は、無料カウンセリングを利用して、お店の雰囲気や、スタッフの雰囲気など、こだわりたい点を総合的にみて、自分に合ったサロンを見つけて下さい。