脱毛エステの回数
脱毛エステの料金プランは、何回いくらというようになっているものが多いですよね。だけど、利用したことがない方は、何回いくらという価格が、どの程度お得なのかよくわからない、何回通うのがいいのかわからなくて迷うという方もいます。

一体、脱毛エステを何回受ければ効果が現れるのでしょうか?

ここでは、脱毛エステ初心者の方向けに、脱毛サロンに通う回数と仕上がりの関係についてを中心に、脱毛エステに、いつから通い始めればよいのか、脱毛に適した時期についても書いていこうと思います。

脱毛エステは何回通うのが最適か

もしかすると、脱毛エステに通うと、永久脱毛できると思っている方もいるかもしれません。永久脱毛は、医療行為となり、医療機関でしか、行えないようになっています。つまり、脱毛エステサロンで行える脱毛は、永久脱毛ではありません。

ちなみに、永久脱毛というのも、一生毛が生えてこないという意味ではなく、毛が再生する可能性を含んでいます。(アメリカの米国電気脱毛協会によると、永久脱毛は”最終施術1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である脱毛法”と定義されています。)
脱毛エステと永久脱毛

脱毛エステの脱毛法は、医療脱毛のように、毛を再生させる細胞を破壊するような強力なレーザーを用いたりはしません。より高い効果を求めるなら、脱毛エステよりも医療脱毛でしょう。ただ、どちらにも長所と短所があり、気軽に利用できるのは脱毛エステです。

医療脱毛は、料金が高いこと、痛みが強いということでハードルが高いため、脱毛エステの方が受け入れられやすく人気があります。永久脱毛ではないけど、脱毛サロンの利用で、ムダ毛の量が減り、お手入れが、かなり楽なっていくので、サロンに通う方が多いのでしょう。

脱毛エステは回数を重ねるごとに、ムダ毛の自己処理の負担が軽くなっていきますが、どの程度の状態で、もう十分と考えるかは、個人差もありその方次第です。

脱毛エステを受ける人やムダ毛のある部位により、ムダ毛の量や質、毛周期(毛が生え変わるサイクル)など違いがあります。よって、脱毛エステの回数と、利用後の仕上がり具合には、個人差があります。

そのため、何回脱毛すれば、その人にとって満足が行く最適の回数かというのは、残念ながら、はっきりと断定することはできません。

脱毛回数と仕上がりのイメージ

そうはいっても、ある程度どんな状態になるのか知りたいですよね。
そこで、今回は、一般的に言われている脱毛エステのお手入れ回数と仕上がりのイメージについて取り上げました。

  •  6回・・・半分位のムダ毛が脱毛出来るイメージ
              (自己処理が少なくなり、6回でも満足したという方も)
  • 12回・・・約8割位のムダ毛が脱毛出来るイメージ
              (一般的に、満足される人が多いのは、このあたり)
  • 18回・・・約9割以上のムダ毛が脱毛出来るイメージ
              (まだまだ、脱毛し足りないという方向け)

一般的に、10回前後で、満足感を感じる方が多いようです。

サロンの脱毛方法や、あなたのムダ毛の状態、脱毛する部位などによっても変わってきますから、もっと詳しく知りたい場合は、通いたい脱毛サロンの無料カウンセリングで相談してみるのも1つの手でしょう。

どうしてもこの箇所だけは、とことん脱毛したいという箇所がある場合は、その部位だけ無制限プランを選択することもできます。

例えば、ミュゼのワキ脱毛の回数無制限・期間無制限の美容脱毛完了コースは有名です。

ミュゼ

ミュゼは、脱毛サロンの中でも、ワキ脱毛が低価格なことで人気があるサロンです。
回数無制限・期間無制限の美容脱毛完了コースがあり、このコースでできるのはワキ脱毛とVラインの脱毛。
キャンペーンは、かなりお安くなることもあり、脱毛初心者にも受け入れられやすい価格になっています。
キャンセル料がかからないのもミュゼの魅力です。

この他にも、し放題プランがある銀座カラーなどがあります。

全身脱毛のし放題プランの場合は、高額になってしまうことがあります。初めからそういったプランを申し込むのは、少しリスクがありますね。自分にあったサロンなのかというのも不明ですし、先々、そのサロンが倒産しないとも限りません。しかし、部位脱毛であれば低価格でできることもあります。

脱毛エステを始めるなら今

脱毛エステを始めるのは、思い立ったが吉日です。

脱毛エステでは、毛周期(毛の生え変わるサイクル)に沿ってお手入れをしていくのが一般的です。そうすると、脱毛エステには、2~3ヶ月に1回のペースで通うことになります。

例えば、12回のプランに申し込んだとして、このペースで通うとすると、年間に通える回数は、4~6回になります。つまり、12回通うのに、2年~3年くらいかかることになります。ですから、思い立った時になるべく早く脱毛エステに通うのが良いでしょう。

ここで、通う期間について、2~3年もかかるの?と思われた方もおられるでしょう。
最近は、毛周期を気にしなくても通えるサロンも出てきています。

2週間~月1回通えるプランがある脱毛ラボもありますし、1年に8回通えるプランがある銀座カラーもあります。
回数消化のペースを早めたいなら、そうしたコースがおすすめです。

脱毛時期は秋から冬にかけてが最適な4つの理由

脱毛エステに通うのは、思った時が一番ですが、脱毛に適した時期は秋から冬にかけてが最適です。多くの人が、夏を前にしてムダ毛が気になり始め、そろそろ脱毛エステに通おうと思うため、脱毛サロンは春から夏にかけてが込み合う時期になっています。

肌露出が多い夏が近づいてくると脱毛を行いたくなりますが、年間を通して考えると暑い時期に脱毛を始めるのは最適ではありません。

その主な理由は、次の4つです。
脱毛に最適な時期

  • 紫外線が強いため日焼けしやすい
  • 汗をかきやすいため、お手入れ後、雑菌が入りやすい
  • 脱毛お手入れし始め時期に、肌を露出する機会が多い
  • 脱毛サロンが混み合う

夏は紫外線が強いため日焼けしやすい

夏に近づくにつれて、紫外線は、強くなっていきます。脱毛エステに通う際の注意事項として、日焼けをしている部位は、お手入れできませんし、アフターケアとして日焼けをしないように心がけます。

日焼後は、肌のメラニンが増えています。光脱毛の場合、メラニン色素(黒色)に働きかけて脱毛を促すのですが、日焼け後の肌に反応してしまい、脱毛の効果が下がってしまう可能性があるからです。また、脱毛後の肌は敏感になっており、お手入れ後に日焼けすることは肌への負担になります。

汗をかきやすいため雑菌が入りやすい

お手入れ後のアフターケアとして、肌を清潔に保つことが求められます。
暑い時期は、汗をかきやすく、その分雑菌が入りやすくなります。

脱毛お手入れし始め時期に肌を露出する機会が多い

脱毛サロンでは、回数を重ねるごとに、ムダ毛を減らしていく仕組になっています。
夏は、年間を通して最も肌の露出が多い時期ですが、その時期に脱毛し初めの肌を露出することになってしまいます。

脱毛エステを秋から行うと、脱毛し初めに肌の露出が少なく、一番肌を露出することが多い夏には、いい状態に近づいているでしょう。

脱毛サロンが混み合う

皆、夏が近づくと脱毛がしたくなってきて、脱毛エステに通うため、脱毛エステが混みやすい時期になります。そうすると予約も取れにくくなり、計画通りに進まないこともあります。

以上が、脱毛エステに通う時期が秋から冬にかけてが最適だという理由です。脱毛を考える時期にもよりますが、その時が秋や冬なら、夏まで待たず、すぐに始めることをおすすめします。


今回は、脱毛エステの回数やスタート時期について書いてきました。
脱毛エステに興味のある方は、こちらのページで脱毛エステの選び方を解説していますので、こちらも参考していただけたらと思います。