銀座カラーは、脱毛エステの老舗サロン、エピレは、総合エステティックサロンTBCプロデュースの脱毛専門店。

どちらも魅力があり、どちらにしようか迷っている方もいますよね。

今回は、それぞれの特徴から、2つのサロンを比較してみました。

銀座カラーとエピレの全身脱毛を比較

脱毛比較ポイント
全身脱毛で、銀座カラーとエピレを比較する場合は、どのような内容の脱毛を希望するかをはっきりさせておきましょう。

それによって、お得感は変わってきます。
以下のようなことに着目してみると、比較しやすくなります。

  • 全身全ての脱毛をするかどうか
  • 顔脱毛を含むかどうか
  • お手入れ回数消化のスピードは、早いほうが良いか

全身全ての脱毛をするかどうか

エピレの全身脱毛は、エピレが定める全身の30部位から24部位選べるというプランです。
全身を30部位に分けて、大きめの範囲をLパーツ、小さ目の範囲をSパーツとします。

選べる24部位は、Lパーツ12部位とSパーツ12部位の合計です。
(Sパーツ2部位は、Lパーツ1部位と交換できます。逆も可。)

一方、銀座カラーの全身脱毛は、顔以外、ほぼ全身のお手入れになります。

価格は、通常価格で比較する場合、8回だとエピレの方が低価格、12回だと銀座カラーの方が低価格です。

だた、お手入れ部位も違いますし、銀座カラーは、価格が変動することも多いので、最新情報を確認ください。
また、キャンペーンの適用によっても変わってきます。

全身脱毛に顔脱毛を含めるかどうか

あなたは、全身脱毛で、顔の脱毛も希望していますか?

銀座カラーの新・全身脱毛コースには、顔脱毛は含まれていません。
銀座カラーでは、基本的に、全身脱毛と顔脱毛は料金が別になっています。

顔脱毛も希望する場合は、全身脱毛の価格に、鼻下のみ、又は顔全体の脱毛料金をプラスすることになります。

エピレの全身脱毛は、エピレが定める全身の30部位から24部位選べるというプランなので、顔脱毛を選択することで、お手入れを受けることができます。
顔脱毛

エピレでは、顔のパーツの鼻下とアゴはSパーツ、それ以外はLパーツと設定されています。

顔脱毛したい場合は、銀座カラーは、全身脱毛の価格に顔脱毛の価格がプラスされますので、その分高額になります。

お手入れ回数消化のスピードは、早いほうが良いか

エピレは、毛周期に沿って脱毛していきます。
エピレで、同じ部位を脱毛する場合、約2ヶ月間隔で通うことになります。

銀座カラーには、1年で8回通えるスピード脱毛というのがあります。

この場合、肌の状態を見ながら、だいたい3回くらいまでは1ヵ月おき、4回目以降は2か月おき、9回目以降は3ヶ月おきというような感じで通います。

エピレより、銀座カラーの方が、早く回数消化できます。
短い期間でサロンに通うので、肌が綺麗な状態が長く続くというメリットもあります。

脱毛サロンでは、毛周期に沿ってお手入れしていくところが多いので、銀座カラーのスピード脱毛は、早く回数消化したい人には、おすすめです。

それぞれのプランの特徴

エピレも銀座カラーも、コースが豊富なので、ニーズに合わせて、コースが選べるサロンと言えます。

エピレには、全身脱毛の他、好きな部位が選べるチョイスプラン、10部位選べるセレクト10プラン、VIO中心のVIO・5プラン、顔中心のフェイス・5プランがあります。

このほかに、7歳からできるキッズ脱毛というものもあります。

ちなみに、銀座カラーの場合、未成年は16歳以上で2回以上生理がきた方でないと、脱毛できません。

エピレのメリットは、初めての方限定の特別価格のプランがあることです。
時期によっては、かなりお得な価格で、脱毛エステを受けることができます。

銀座カラーは、全身脱毛の他、8箇所選べる全身ハーフ脱毛、定番セットコースとして、顔、腕、足、VIOそれぞれのセットコース、好きな部位を選べるフリーチョイスコースがあります。

銀座カラーのメリットは、し放題プランがあることです。
回数を気にすることなく、通い続けたい方に向いています。

また、腕のセットと足のセットがあるのが、エピレとの違いですね。

キャンペーンは、時期によって異なりますが、銀座カラーは、全身脱毛のキャンペーンを中心にしているサロン、エピレは、部位脱毛のキャンペーンを中心にしていることが多いサロンです。

料金の支払い方法

エピレも銀座カラーも基本的に一括払いのサロンです。
月額制ではありません。

銀座カラーは、月額表示になっていることもありますが、これは、一括払いの総額を分割で支払った場合を、月額表示した参考価格になります。

よく見ると、総額料金が載っています。
分割にすると、分割手数料がかかります。

キャンセル料で比較

銀座カラーもエピレも、予約をキャンセルしたい場合は、前日の指定時間までに連絡をすれば、キャンセルできます。

指定時間を過ぎてしまうと、銀座カラーの場合は、1回消化になります。
以前、エピレは、キャンセル料がかかっていましたが、今は、利用2回目以降のキャンセル料はかからないようです。

銀座カラーの方が、厳しめですが、前日までに連絡すれば、このような事態は、避けることができますね。
(上記内容につきましては、2016年9月調査時点のものです)

お得なキャンペーンをチェック

脱毛エステ最新価格をチェック
各サロンのキャンペーンは、月ごとに変わることが多いです。
また、価格も変化します。

申込される際は、最新情報をチェックしましょう。

キャンペーンについては、下記、公式サイトから確認できます。

公式サイトでは、無料カウンセリングの申し込みもできます。
勧誘はありませんので、気軽に受けてみましょう。

無料カウンセリングで、希望すればパッチテストをしてくれるサロンもあります。
また、コースや料金についても詳しく聞くことができます。ぜひ活用してみてくださいね。