おすすめの顔脱毛エステ
初対面の人の印象を、どこで判断するかといったら、半数以上が顔と答えるでしょう。

それほど、顔の印象は、とても大切です。

顔の印象をよくするために、眉毛を整えたり、化粧をしたりするのも、有効な方法ですが、ムダ毛を処理するという方法もあります。

例えば、鼻下のムダ毛やもみあげなどは、人によっては濃くて目立ってしまう場合があります。

最近では、顔色を良く見せるためや化粧乗りをよくするために、脱毛エステで、鼻下やもみあげ、さらには、顔のムダ毛を処理する人が増えてきています。

ここでは、顔脱毛に興味がある方のために、顔脱毛でおすすめのサロン脱毛エステで顔脱毛をするメリットについて書いていきたいと思います。

1.顔脱毛でおすすめの脱毛サロンをランキング

サロンのメニューの中に、顔脱毛プランがあるサロンは、たくさんありますが、中でもお勧めのサロンを、そのサロンの特徴とともにランキングしていきます。

  1. ディオーネ

    ディオーネ

    ディオーネは痛くない脱毛で人気のサロンです。
    熱量を抑えた脱毛なので、やけどや痛みの心配がいりません。
    顔は、施術時の痛みが気になる部位ですが、ハイパースキン法は、温かみを感じる程度です。
    産毛にも強い脱毛法なので、顔脱毛におすすめです。
    さらに、ディオーネの脱毛の光の中には、フォト美顔の光が含まれているので、脱毛しながらお顔のケアもできます。

  2. ※ディオーネは、他のエステサロンに光脱毛とは、脱毛方法が異なり、ハイパースキン法という方法で、ムダ毛のお手入れをしていきます。

    ハイパースキン法について、詳しくは、こちらの「痛くない脱毛ディオーネの口コミは?」の記事を参考にしていただければと思います。

  3. 脱毛ラボ

    脱毛ラボ

    脱毛サロンに安く通いたいなら、脱毛ラボがおすすめです。
    脱毛ラボは、全身脱毛で人気のサロンですが、部位脱毛プランもあります。
    顔のお手入れできる部位は、鼻下、左右もみあげ、あご周り上下です。
    1回単発脱毛プランでは、顔の脱毛は、どれもSパーツになるので、1回1部位1,980円(税抜)(2017年8月調査時点)でお手入れできます。
    また、他の部位とセットでお手入れしたい場合は、セットになったパックプランや全身脱毛など豊富なメニューから選ぶことができます。
    いずれのプランも、脱毛サロンの中では、低料金な方なので、安くサロンに通いたい方におすすめです。

  4. エピレ

    エピレ

    エピレはTBCプロデュースの脱毛サロンです。
    エピレには、顔脱毛のフェイス・5プランがあります。
    このプランでお手入れできる部位は、鼻下・アゴ・ひたい・ほほ・フェイスラインです。
    エピレは、初めての方限定のお得なファーストプランがあるので、初めての方は、お得にお手入れできます。

  5. 銀座カラー

    銀座カラー

    銀座カラーは、大手脱毛サロンの老舗サロンで、丁寧な接客を期待できます。
    銀座カラーには、顔脱毛コースがあり、このコースでは、目の周りを除く顔全体のお手入れが可能です。
    通常、脱毛エステは、3ヶ月に1回通うというサロンが多いですが、銀座カラーでは、お顔のお手入れは1ヶ月間隔で通うことができます。
    速く回数を消化したい方におすすめです。

2.脱毛エステで顔脱毛をするメリット

顔脱毛エステ
顔のムダ毛を処理した方が感じるメリットは、化粧のりが良くなる顔のトーンが明るくなるといったことです。

ほとんどの女性が手や足のムダ毛を処理していると思いますが、処理前と処理後では、処理後の方が肌色が明るくなりますよね。

それと同じで、顔のムダ毛も処理すると、顔全体が明るくなります。

顔のムダ毛が濃い方は、鼻下だけでなく、顔全体のお手入れも考えてみても良いでしょう。

この他にも、人によっては、顔の印象を自分の好みするために、もみあげやおでこの産毛を処理するという方もいます。

ムダ毛の処理は、カミソリやシェーバなどを使用して、自分で除毛することもできます。

では、なぜ脱毛エステの顔脱毛が人気なのでしょうか?

ここからは、自己処理をした場合のデメリット、自己処理ではなく、脱毛エステを利用するメリット、脱毛エステで顔脱毛できない部位について書いていきます。

1-1.顔のムダ毛の自己処理の4つのデメリット

自己処理(除毛)した場合には、次のようデメリットがあります。

  1. 剃り跡が残ってしまう
  2. すぐに生えてくるので、頻繁に処理する必要がある
  3. 頻繁な自己処理をすることによって、肌に負担がかかる
  4. カミソリによる除毛は、肌を傷つけやすい

女性が顔のムダ毛で一番気になる箇所と言えば、鼻下のムダ毛だと思いますが、鼻下のムダ毛を除毛すると、剃り跡が青く残ってしまうことはありませんか?

ムダ毛は、先端が細くなっていますが、カットすることによって、切り口が太くなり、剃り跡が目立ってしまいますね。

青い剃り跡は、女性の顔とは不釣り合いだと考える人が多いので、女性らしい印象を損ねてしまうこともあります。

除毛によるムダ毛の処理は、処理してもすぐに伸びてくるので、こまめにお手入れする必要があります。

ただ、頻繁に処理することは、肌に何度も負担をかけることになってしまいます。

特に、カミソリによる除毛は、気を付けないといけません。

カミソリは、深剃りできるのがメリットですが、それゆえ、肌も傷つけやすいのです。

シェービングクリームを使用する、処理後は、保湿をしっかり行うなど、正しいやり方やアフターケアをしっかりしておかないと、黒ずみの原因になったり、乾燥の原因になってしまいます。

自己処理するなら、カミソリよりも安全ガードが付いたシェーバーの方が、肌は傷つけにくいです。

このように、肌に負担をかける割には、仕上がりが綺麗にならないというのが、自己処理のデメリットです。

1-2.脱毛エステが顔のムダ毛処理におすすめな理由

顔のムダ毛を処理するなら脱毛エステがおすすめです。

自己処理と比べて、脱毛エステが良い理由は、回数を重ねるごとに自己処理が楽になるということと、脱毛なので、剃り跡に悩まされず仕上がりが綺麗ということです。

脱毛エステでお手入れすると、自己処理回数が減っていくため、頻繁にお手入れする手間がなくなってきます。

さらに、脱毛なので、剃り跡が残らず、仕上がりが綺麗です。

また、専門スタッフにおまかせで良いというのも良い点です。

知名度のある脱毛サロンなら、脱毛ついて研修を受けたスタッフがお手入れをしてくれます。

1-3.脱毛エステで脱毛できない部位

脱毛エステの一般的な脱毛方法は、光脱毛という方法です。

光脱毛は、メラニン色素(黒色)に反応する光を使用します。

その為、目の周りは脱毛できないサロンがほとんどです。光が目に反応すると危険だからです。

眉毛は、目の近くにありますから、光脱毛サロンでは、基本的には、メニューに含まれていません。

その他、鼻の中の毛についても光脱毛はできません。

鼻毛は、脱毛しにくい部位ということもありますが、空気中の不要物を体内に入れないように、体を守るという機能があります。

その為、光脱毛ではしていません。

ただ、ワックス脱毛で鼻毛脱毛をしているサロンはあります。

脱毛サロンの「プリート」のコースに鼻毛ワックス脱毛のコースがあります。

プリートは首都圏にある脱毛サロンです。

プリートに興味のある方は、こちらのページでプリートの特徴を解説していますので、こちらを参考にしていただけたらと思います。