ノースリーブを着る女性が増える夏。

薄着になると気になるのが、ワキへの視線です、、

「あ、いま私のワキ見られてるかも・・・」って感じる瞬間ってありますよね(汗)

とくに躊躇するのは、電車やバスのつり革につかまる時です。

満員電車など、混雑で座席に座れないときには、転倒防止のため、つり革をつかまる必要があります。

その際、腕を真上に上げる必要があるため、どうしても他人に無防備なワキを見られてしまうんですよね。

  • ワキの黒いポツポツが気になる
  • わき毛の剃り跡が青々していて見られたくない
  • ワキ毛を抜いたら白い吹き出物ができて汚くて辛い

このように、自分のワキに自信がないと、せっかくの夏なのにノースリーブのワンピースも水着も楽しむことができませんし、暑いのに人目を気にしてジャケットが脱げないって状態にもなりかねません。

ワキをきれいに保つためにはどのような心構えが必要なのでしょうか。

ワキ脱毛すれば、ワキの剃り残しが気にならなくなります

自分でムダ毛のお手入れをすると、剃り跡が残ったり、赤みがでたりと綺麗にならないことがありますよね。最近、流行っているのが脱毛エステです。脱毛エステでお手入れすると、自己処理より仕上がりが綺麗ということで人気です。

  1. ミュゼ

    ミュゼ

    ワキ脱毛といえば脱毛エステ「ミュゼ」がもっともおすすめです。

    キャンペーンなどもよく行っているため、下記公式サイトからチェックしてみて下さい。

    ワキ脱毛だけだととてもリーズナブルな料金でお手入れしてもらえるため、薄着になるシーズンに合わせて余裕をもって予約したいところですよね。

    ミュゼは勧誘などの心配がないため、受けたい部位だけ脱毛施術してもらうと良いでしょう。ミュゼは人気サロンですので、早めに通い始めることをおすすめします。

  2. エピレ

    エピレ

    エピレは、脱毛エステの老舗、TBCがプロデュースした脱毛サロンです。

    ミュゼ同様、ワキ脱毛がリーズナブルな施術料金で受けることができるため、気軽に利用できるサロンだと思います。

    キャンペーンもよく行ているため、興味がある方は下記公式サイトからチェックしてみて下さい。

男性にはワキフェチという困った性癖を持つ方が多いので注意

ワキが汚いなど自分のワキに自信がないと、どうしてもコンプレックスを感じてしまうものです。

「わき汗」レベルであれば、制汗剤やパッド付きの肌着などで対処することも可能ですが、ワキが汚い状態をごまかすことは至難の業です。

そして、気になるのが男性からの視線。

もちろん、同性である女性からの視線も気になりますが、異性である男性からの視線はもっと気にする必要があります。

というのも、男性にはワキフェチという困った性癖を持つ方が多いからです。

直接的に言うと、同性にたまたまワキを見られてしまうのと違って、男性は女性がつり革を握ろうと腕を上に伸ばした瞬間、チラ見してくるので注意する必要があるということです。

中には、わからないようにスマホで女性のワキを盗撮している人もいると聞きますので、気を付けたいところです。

もちろん、自分のワキに自信がある方であれば、問題ないと思いますが、

「ワキの剃り跡が青々してて気になる」

「昨日わき毛の処理をしてなかったので今日は見られたくない」

って思ってる方は、誰がチェックしているかわからないため、気を付けたほうが良いです。

自分でワキ毛の処理をすることで、ワキが汚くなってしまうことを避けるためにも、脱毛エステでプロの施術者にお手入れをお願いしたほうが確実に良いと思います。