脱毛エステの痛み
どんなものか分からない初めての脱毛エステ。

サロンで綺麗に脱毛したいけど、よくわからないものにお金を支払うことは、躊躇してしまいますよね。

特に、痛みがどれくらいなのか、我慢できるのかなどが、気になるところです。

試しにできるなら、実際お手入れをお願いする前に試してみたいですよね。

そこで、今回はパッチテスト(肌に合うか試すこと)できるサロンを調査してみました。

1.パッチテストできるサロン

人気のサロンや大手脱毛サロンのパッチテストの可否を一覧にしてみました。
脱毛パッチテスト

残念ながら、人気のサロン「ミュゼプラチナム」や「エピレ」では、パッチテストはやっていません。

他のサロンでは、やってくれるところが多いので、試してみたいという方は、スタッフに相談してみましょう。

ミュゼやエピレは、パッチテストは行っていませんが、とても安いキャンペーン等を毎回実施しています。

ミュゼ

ミュゼには、ワキやVラインの脱毛エステが回数無制限・期間無制限で受けれる美容脱毛完了コースがあります。

ワキ脱毛のみ、又はVラインの脱毛のみで3,600円(税込)、ワキ+Vラインの脱毛で2,400円(税抜)と、通常料金も安いですが、キャンペーンでは、さらに安くなっていることがあります。

エピレ

エピレには、初めての方にお得なファーストプランがあります。

ファーストプランは、ワキ脱毛やVIO脱毛、顔脱毛、好きな部位選べる部位脱毛があります。

初めての方向けのお試しプランなので、回数は限定されますが、通常料金よりとても安く通えます。

キャンペーン等は時期によって異なりますから、興味がある方は、公式サイトから最新情報を確認してみて下さい。

1-1.脱毛エステの痛みの感じ方

脱毛時の痛みについて知りたい方は、実際にパッチテストを受けてみるのも1つの方法ですが、一般的に言われているのは、、“輪ゴムで弾くような痛み”、“一瞬だけ感じる痛み”と表現されています。

痛みの感じ方には、個人差があるため、痛みが強い人もいれば、それほど感じない人もいるそうです。

また、部位によって感じ方が違います。

毛が沢山生えているところや、毛が濃い部位、敏感な部分に関しては、痛みが強く表れるようです。

例えば、VIOやワキは、毛が密集しており、濃い毛が生えている人が多いですし、顔は敏感な部分ですね。

これらの部位は、他の部位に比べて痛みを強く感じやすいと言われています。

1-2.脱毛エステで何故痛みを感じるのか

脱毛時に、どうして痛みを感じるのか、何の痛みなのか疑問に思われた方もいらっしゃるでしょう。

光脱毛では、メラニン色素(黒色)に反応する光を当てます。

この光を、ムダ毛に反応させることにより、毛根を焼いて、脱毛していくのですが、この時に高い熱が発生するします。

これが、痛みの原因です。太い毛は反応しやすく、痛みも強くなります。

脱毛エステで施術時に、ジェルを塗ったり、脱毛後に冷やしたりするのは肌を守るためです。

1-3.脱毛エステは医療脱毛より痛くない

処理時に痛いのは、少し心配ですよね。
脱毛エステ痛み

でも、脱毛エステの痛みは、我慢できずに処理を中断してしまうほどの痛みではないという人がほとんどですので、その点は安心されて大丈夫です。

脱毛の施術で痛いと言われるのは、医療脱毛の方です。

脱毛エステで使用される光脱毛も、医療脱毛で使用されるレーザー脱毛も、メラニン色素(黒色)に反応する光を用いて脱毛していくという点では共通しています。。

しかし、脱毛エステに比べると、医療脱毛の方が出力が高く、熱量が多いため、肌にダメージを与えやすく、強い痛みを感じます。

こうしたレーザー脱毛は、医療行為となり、脱毛エステでは行っていません。

医療脱毛は、“あぶら汗が出るほど痛かった”、“涙が出た”、“歯を食いしばって我慢した”という方もいます。

ただ、医療脱毛は、痛みが強いというデメリットがありますが、メリットもあります。

強い熱量で、毛乳頭(発毛を助ける細胞)を破壊するという点です。

エステの方は、ダメージを与えるだけです。

効果の面では医療脱毛の方が現れやすく、脱毛にかかる期間が短いと言われています。

ただ、痛みが強い上、費用的にも高いので、お手軽にできる脱毛エステの方が人気があります。

脱毛エステの痛みが気になる方は、パッチテストをしてもらうことをお勧めします。カウンセリング時にスタッフに相談してみましょう。

2.痛くない脱毛サロン

どうしても痛みが気になるという人には、ディオーネという脱毛サロンがおすすめです。

ディオーネは、痛くない脱毛で施術するサロンです。

ディオーネ

ディオーネの脱毛方法は、他の脱毛エステサロンの脱毛法とは少し違います。

ハイパースキン法といって、熱量を抑えた脱毛方法です。

ですから、痛みもなく、敏感肌の方でも子供でも通える脱毛サロンです。

他のサロンの光脱毛は、生えている毛に対して働きかけるのに対し、ディオーネのハイパースキン法は、発毛因子に働きかけます。

そのため、効果の現れ方が、違います。一般的な脱毛方法では、生えている毛(成長期の毛)に光をあてて脱毛するため、お手入れ2週間後くらいに、毛が抜け落ちる期間があります。

ハイパースキン法では、まだ生えていない毛(毛の休止期)に対して光を当てて、毛が生えるのを抑毛していく方法のため、毛が抜け落ちるのを目で見ることができず、効果の実感は得るには、少し時間がかかる可能性があります。

医療脱毛、脱毛エステ、痛くない脱毛エステ、この他にも自己処理という選択もあり、様々な方法があります。

自分に合った脱毛方法を探してみて下さい。