埋没毛の原因と対策
ムダ毛を脱毛すると埋もれ毛(埋没毛)になって困ったことはありませんか?

皮膚の中にムダ毛が生えて、気持ちが悪いですよね。

埋没毛は、よく処理する足や下着と擦れやすいワキ毛、Vラインがなりやすいです。

稀に、眉毛が埋没毛になってしまったなんて人もいるようです。

ここでは、埋没毛になってしまう原因とその対策についてまとめました。

埋没毛(埋もれ毛)になる原因

ムダ毛を処理して、埋没毛になるのは、その処理方法によって肌が傷つくからです。

カミソリで剃ったり、毛を抜いたりして、肌が傷ついてしまうと、皮膚は傷ついた部分を修復しようと、かさぶたを作ります。

ムダ毛を剃っても、抜いムダ毛がなくなっても、それは一時的なもので、しばらくするとまた毛が生えてきますよね。

傷ついていた皮膚が修復し、かさぶたになった後、その下から、ムダ毛が成長し始めます。

かさぶたによって、ムダ毛が外に出れず閉じ込められて埋もれ毛となってしまうのです。

埋もれ毛になってしまうと、処理に困りますよね。

こうしたやっかいな埋没毛を避けるにはどうしたらよいのでしょうか?

ここからは、埋没毛になってしまった場合の対処法や埋没毛になりにくい処理方法について書いていきたいと思います。

1.埋没毛になってしまった場合の処理の仕方・治し方

埋没毛は、薄い皮膚の下にムダ毛が見えることが多いので、針やピンセットで、強引に掻き出して抜きたくなってしまうという方おられると思います。

ですが、無理に掻き出すのは皮膚が傷つき、埋没毛を繰り返してしまう可能性があります。

また、雑菌が入って炎症を起こしたり、色素沈着を起こしたりして、傷跡や黒ずみになってしまい、肌が汚くなってしまいます。

以外かもしれませんが、一番良い方法は、そのまま放置するということです。放置しておくと、自然にムダ毛が出てくることも多いです。

なかなか出てこなくて気になる、ムダ毛が出ずに赤く腫れあがってきた、ばい菌が入って膿んでいる、炎症を起こしているような場合は、皮膚科を受診しましょう。

自分で無理やり書き出すと痕が残るので、病院を受診して綺麗に治してもらいましょう。

2.埋没毛になりやすいムダ毛の処理方法

埋没毛対策
カミソリによるムダ毛処理は、ムダ毛と肌の際まで剃れるのがメリットですが、同時に肌を傷つけていることが多く、埋没毛になりやすい方法です。

また、脱毛ワックスや毛抜きなどの毛を無理やり引き抜く方法も、毛穴を傷つけるため、埋没毛になりやすい方法です。加えて、毛が抜けた毛穴から雑菌が入りやすいというデメリットもあります。

毛を無理やり引き抜くという脱毛方法は、特におすすめしません。

脱毛クリーム(除毛クリーム)は、一気にムダ毛を処理できて良いように思えますが、肌に刺激が強いアルカリ性の薬剤を使用していますから、合う人と合わない人がいるでしょう。

繰り返し使用するには、肌ダメージが大きい処理方法です。

ムダ毛を自己処理するなら、安全ガードがついたシェーバーが一番肌に優し方法です。

深剃りはできないので、剃り跡が残ってしまったり、チクチクするというデメリットはありますが、肌を傷つける可能性は、低くなります。

これらの自己処理方法は、ムダ毛処理を頻繁に繰り返ししなければならない方法ですね。

つまり、埋没毛になる機会も多くなるということです。

3.埋没毛対策は処理回数を減らすこと!

繰り返す埋没毛の対策は、肌を傷つけるような自己処理の回数を減らすことです。

そこで、おすすめなのが脱毛エステです。

脱毛エステは、回数を重ねることによって自己処理負担を減らすことができます。

除毛と違って、脱毛エステの場合は、お手入れ後、2週間ほどで、反応があったムダ毛が抜け落ちます。

反応しなかったムダ毛は、またすぐに伸びてきますから、しばらく自己処理が必要ですが、回数を重ねるごとに、自己処理が楽になってきます。

脱毛ですから、除毛よりも仕上がりが綺麗ということもあり、最近は、ムダ毛の処理方法として、脱毛エステの人気は高まっています。

脱毛エステというと、料金が高いと思っている方も多いと思いますが、脱毛する部位、キャンペーンの適用等によって、とても安く脱毛エステに通うこともできます。

脱毛サロンで、初心者におすすめのサロンを3つほど列挙してみました。

ワキ脱毛・Vラインなら自己処理より脱毛サロン「ミュゼプラチナム」がお得

ミュゼ

埋没毛になりやすいVラインやワキ脱毛は、脱毛エステがおすすめです。

脱毛サロン「ミュゼプラチナム」の美容脱毛完了コースは、ワキ脱毛、Vラインの脱毛をとってもお得に受けることができます。

ワキ脱毛のみ、又は、Vラインのみの通常料金は3,600円(税込)、ワキ脱毛+Vラインの脱毛の通常料金は2,400円(税抜)です。

こんなに安い料金で受けれるなら、自己処理よりもエステの方が良いと考える方も多いでしょう。

しかも、この美容脱毛完了コースは、回数無制限・期間無制限なんです。つまり、何回でも、いつまでも通えます。

それで、この料金ですから、人気があるのもわかりますね。

ミュゼは、時期によって変わるキャンペーンをしていますから、そちらにも注目です。

詳細は、下記の公式サイトからご確認できます。

初めての方にお得なエピレ

エピレ

ワキ、Vライン以外の部分脱毛なら、脱毛サロン「エピレ」のファーストプランもおすすめです。

脱毛エステが初めての方(エピレ・TBCが初めての方限定)は、通常料金より安く申し込めるプランです。

通常料金は、高いので、躊躇するという方におすすめのプランです。

安く試してみて、良かったら検討するというのが良いでしょう。

ミュゼもですが、エピレも無理な勧誘はないサロンですから、気軽に申し込むことができますよ。

料金が安くておすすめの脱毛ラボ

脱毛ラボ

ワキ、Vラインの料金は、ミュゼが一番お得ですが、他の部位を希望しているなら、脱毛ラボも良いですよ。

脱毛ラボは、全身脱毛、部分脱毛ともに、料金が比較的安いサロンです。

キャンペーンは全身脱毛中心ですが、部分脱毛の通常料金も安いので、部分脱毛してい方にもおすすめできるサロンです。

部分脱毛の料金については、無料カウンセリングで聞くことができます。

無料カウンセリングは、下記の公式サイトから申し込めます。

脱毛サロンは、契約前の無料カウンセリングを行っています。

無料カウンセリングは、そのサロンの脱毛方法について詳しく聞けたり、料金についても聞くことができます。

その他にも、疑問に思ったことは、スタッフに質問しましょう。

上記の3サロンは、無理な勧誘はしないサロンですから、安心して無料カウンセリングを受けれます。

カウンセリングに参加してみて、気に入ったら申し込めばよいですし、思っていたものと違う場合は、契約する必要はありません。

ムダ毛の処理方法は、たくさんあります。

自分にとって、どの方法が肌に優しいか、綺麗になるかなど検討して、一番良い方法を見つけて下さいね。