糸脱毛スレッディング
糸脱毛は、中国や韓国などのアジアで昔から行われていた方法ですが、最近は、欧米のセレブの方が美容として行うこともあり、スレッディングと呼ばれたりすることもあります。糸で毛を絡めて脱毛していく方法です。

10年くらい前に、中国の路上で糸脱毛をしている人の紹介をやっている番組を見たことがありましたが、今では、日本でも糸脱毛を行っているサロンが増えているようですね。

特に、顔や眉毛の脱毛に利用する人が多いようです。ここでは、顔脱毛のメリットや糸脱毛のメリットやデメリットについてまとめました。


>>目次
1.顔脱毛のメリット
2.糸脱毛のメリット
3.糸脱毛のデメリット
4.糸脱毛のお手入れ及び料金
5.脱毛エステの顔脱毛
6.眉毛のお手入れは脱毛エステより糸脱毛が向いている


1.顔脱毛のメリット

顔のムダ毛のお手入れは、除毛という方法もありますが、除毛という方法では、乾燥を招いたり、剃り跡が残ったりすることがあるのがデメリットです。
顔脱毛メリット
顔を脱毛すると次のようなメリットがあります。

  • 毛を抜くので、肌のトーンが明るくなる
  • 毛穴が目立たなくなる
  • 毛を抜くのでお手入れ後ツルツルになる
  • 化粧のりが良くなる

顔の印象が明るくなるのは、女性にとってうれしいことですね。

2.糸脱毛のメリット

糸脱毛サロンでは、顔脱毛や眉毛の脱毛をはじめ、背中やワキなどの体の脱毛についてもできます。

特に、顔や眉毛のメニューを取り入れているサロンが多いようです。それは、糸脱毛のメリットが、顔の脱毛に良いためだと思います。

糸脱毛には、次のようなメリットがあると言われています。

  • 産毛も絡めとれる
  • 糸によるマッサージ効果が期待できる
  • 皮脂や毛穴の汚れ、角質などが取れ、ピーリング効果が期待できる
  • 料金が比較的安い

カミソリなどで、ムダ毛を剃ると、肌を傷つてしまいますし、乾燥を招くので、デリケートな顔のお手入れには向いていません。

また、顔は産毛が多い部位ですから、産毛も絡めとれる糸脱毛は向いています。

鼻下やもみあげなど毛が濃い部分については、カミソリで剃る場合は、剃り跡が目立つこともありますが、糸脱毛は、抜くという方法なので、上がりが綺麗です。

3.糸脱毛のデメリット

糸脱毛には、メリットもありますが、欠点もあります。
糸脱毛デメリット

  • 肌に負担をかけることがある
  • お手入れ後、赤みや痒みがでなどが出ることがある
  • もともと肌荒れがある方は、お手入れできないこともある
  • 永久脱毛ではない
  • 総合的には料金が高くなることもある

糸脱毛は、糸でムダ毛を抜いていきますから、それが肌に負担を与えることがあります。体調などによっては、お手入れ後に赤みや痒みが出ることもあるようです。

また、もともとニキビなど炎症がある方には、刺激になるので向いていないでしょう。

毛を抜いていくので、お手入れ中は、チクチク感があります。痛みは個人差や部位、毛の太さによっても感じ方が違い、また技術者によっても変わってきます。

糸脱毛は、技術者の腕により仕上がりや満足感は左右される部分が大きいと思います。

糸脱毛は、永久脱毛ではありません。仕上がりを維持するなら、2~3週間に1回くらいのお手入れの継続が必要でしょう。

4.糸脱毛のお手入れ及び料金

糸脱毛の一般的なお手入れ手順は、メイクを落とすなど肌をきれいにした後、パウダーを塗って、糸に毛を絡めながら脱毛していきます。その後、肌を鎮めたり、保湿を行ったりといったアフターケアをします。

糸脱毛の料金は、サロンによって異なりますが、顔の場合、だいたい4,000~6,000円くらいで提供されているようです。

身体の場合は、部位の大きさによって異なり、部位によっては10,000円を超えることもあります。また、エステなどのオプションがついていることも多いので、その分高くなることがあります。

お手頃価格とは言われていますが、ずっと継続していくことを考えると、総合的には高くなるのではないでしょうか。

顔の脱毛には、他に脱毛エステや医療脱毛といった方法もあります。脱毛エステの場合は、お手入れを重ねるごとに自己処理が楽になってくるというメリットがあります。

また、永久脱毛を考えるなら医療レーザー脱毛です。

顔の脱毛方法はいろいろありますから、デメリットが気になるという方は、他の方法と比較してみるのも良いでしょう。

5.脱毛エステの顔脱毛

効果の面を重視するなら、医療脱毛の方が良いですが、医療脱毛は痛みが強いことや、照射パワーが強いこと、料金が高いことなどから、顔の脱毛なら、脱毛エステの方がハードルが低いでしょう。

ここで、顔脱毛でおすすめのサロンを挙げてみたいと思います。ハイパースキン法で人気のディオーネです。

ディオーネには、次のような特徴があり、顔の脱毛におすすめです。

ディオーネ

  • 子供でもできる痛くない脱毛方法
  • アトピーやニキビ、敏感肌でもお手入れできる肌に優しい脱毛法
  • 産毛の脱毛に強い
  • フォト美顔の光が含まれているので美肌作用が期待できる

脱毛エステでは、繰り返しお手入れを行うことで、自己処理の負担が軽くなっていきます。

ディオーネについて詳しくは、下記公式サイトをご確認ください。

また、顔の脱毛エステに興味がある方は「顔脱毛でおすすめのエステサロン」の記事も参考にしてみて下さいね。

6.眉毛のお手入れは脱毛エステより糸脱毛が向いている

脱毛エステでは、目の周りのお手入れをしていないところがほとんどです。

というのも、脱毛エステの脱毛方法である光脱毛は、メラニン色素(黒色)に反応する光をムダ毛(黒色)に当てて熱エネルギーで処理していきます。

黒目に光が当たると危険なため、目の周りについては、お手入れはできないことになっています。
眉毛の糸脱毛
こうした、光脱毛できない部分について脱毛したい方は、糸脱毛を試してみるのも良いかもしれませんね。眉毛のみの糸脱毛の料金は、2,000円くらいでしてくれるサロンもあるようです。

ただ、眉毛の形を変えることは、顔全体の印象が変わってきますので、デザイン力や信頼できる技術を持ったスタッフがいるサロンを選ぶようにしたいですね。