全身脱毛範囲
いろいろなサロンの全身脱毛コースをみていると、全身脱毛○○ヵ所というような表現をされているプランを見かけませんか?

表現されている部位数が多い方が、沢山脱毛できそうですが、そういうわけではありません。

今回は、脱毛サロンの全身脱毛コースで脱毛できる部位について、比較してみたいと思います。

脱毛サロンの脱毛可能な部位を比較

各サロンが、全身脱毛コースで表示している部位名を一覧にしてみました。
一番左の列は、比較するために当サイトで決めた部位の呼び方、各サロンの列には、サロン側での部位名を表示しています。(表は2016.9月調査時点のものです。)

表からも分かるように、顔以外の全身部位については、表現や分け方が違うだけで、ほとんど変わりありません。(但し、エピレとTBCは、33部位から24部位選ぶプランなので、全身脱毛プランでお手入れできる範囲は、他のサロンよりも少なくなります。)
全身脱毛コースの範囲

ミュゼの全身美容脱毛コースには、ワキとVラインが含まれていませんが、24,000円以上支払の人には、両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースが無料プレゼントされます。(2016.9月現在)

表示の部位数が多ければ範囲が広いというわけではない

キレイモは、全身脱毛できる箇所は33ヵ所と表示されています。
脱毛ラボは、48ヶ所です。

数字だけ見ると、脱毛ラボの方が、より広い範囲で脱毛できそうですが、顔脱毛を含めると、より広い範囲を脱毛できるのは、キレイモの方です。

脱毛ラボは、脱毛できる部位の表示を、細かく分けて表示しています。
例えば、ひじの表示を見てみると、他のサロンは、ひじ上、ひじ下というように表示しているのに対し、脱毛ラボは、右ひじ上、左ひじ上、右ひじ下、左ひじ下というように、左右に分けて細かく表示して部位数をカウントしています。そのため、数が多くなっているのです。

このように、数字が多いからといって、数字が少ないサロンより脱毛範囲が広いというわけではありません。

顔脱毛が含まれているかがポイント

全身脱毛範囲
一部、選択制のサロンはあるものの、全身脱毛コースで、お手入れできる全身の範囲は、表現が違うだけで、ほとんどのサロンが同じということがわかりました。

しかし、顔の脱毛については別です。
全身脱毛コースには、顔のお手入れが含まれているコースと含まれていないコースがあります。

顔の脱毛をしっかりしたいという人は、顔の範囲を中心に、サロンを比較してみましょう。
顔の脱毛が全く含まれていないサロンは、全身脱毛コースとは別に、顔脱毛の脱毛を申し込まないといけません。

顔脱毛が含まれているサロンのうち、口周りの脱毛に関しては、どのサロンも可能ですが、額や、ほほ、鼻に関しては、施術できないというサロンもあります。

ちなみに、ミュゼで全身脱毛コースとは別に用意されている顔脱毛のお手入れできる範囲は、鼻下とアゴのみです。

TBCやエピレは、33部位から24部位選ぶプランなので、顔脱毛を含めたければ、24部位の範囲内で、選択することができます。

安くしたいなら全身脱毛に近いコースも検討してみる

サロンの中には、全身脱毛コースの他、全身ではないけど、ほどんどの部位をカバーできるコースがあります。
TBCやエピレの33部位から24部位選ぶプランもそうですが、ミュゼの全身脱毛コースライトや銀座カラーの全身ハーフ脱毛コースなどです。

全身全てじゃなくても良い、必要ヵ所がカバーできれば良いという方は、そちらのコースの方が、価格が安くなることもあります。

全身脱毛コースは、総額が高くなりがちなので、賢くコースを選んでお得にお手入れしましょう。キャンペーンや最新情報は変わりやすいので、申し込み前に必ずチェックしてくださいね。

全身脱毛サロンについては、こちらの「全身脱毛で一番安いエステはどこ?」の記事もよければ参考にしてください。