女性の耳毛の処理
男性で耳毛が生える人を見たことはありませんか?

女性でも耳毛は生えます。

以前、耳の中でガサガサと音がし続けた為、耳鼻科に行って診てもらったことがありますが、耳の中に産毛とは言えないムダ毛が生えていました。それが原因で音がしていたのです。

耳の中だったため、外からは見えなかったようですが、女性で耳からムダ毛が出ていたらかなり恥ずかしいですよね。

もし、耳からムダ毛が出ていたらどのように処理したらよいのでしょうか。

ここでは、女性の耳毛の処理方法についてまとめました。

耳毛の処理方法

一般的に、ムダ毛の処理方法というと、下記のような方法が考えられますね。

  1. 脱毛クリームや脱毛ワックス
  2. 脱毛エステや医療脱毛
  3. 毛抜き
  4. 耳毛カッター

耳は、他の部位と違って、処理しにくい場所です。

ここからは、どの方法で耳毛を処理できるのかについて書いていきたいと思います。

1.耳に脱毛クリームや脱毛ワックスを使用するのは危険

耳に脱毛クリームや脱毛ワックスを使用するのは、薬剤が耳の中に入ってしまうため危険です。

耳はデリケートな部位ですから、刺激が強い薬剤の使用は向いていません。そもそも、耳の中に使用できるような脱毛クリームや脱毛ワックスは、そもそも売られていないでしょう。

2.脱毛エステでは耳毛の脱毛はできない

耳毛の処理
今人気の脱毛エステですが、耳毛の脱毛をしているサロンはありません。

やはり耳はデリケートな部位なので、危険を伴うような行為は、安全性のためエステサロンでは行っていません。

医療レーザー脱毛の場合、少ないですが耳毛の脱毛をしているクリニックがあります。

医療レーザー脱毛は、メラニン色素に反応するレーザーを使用し、ムダ毛を処理していく方法です。強力なレーザーを使用するので、医師免許を持った者しかできない高度な技術を必要とする医療行為になります。

その特徴としては、脱毛エステよりも高い効果が期待できるというメリットはありますが、痛みが強い、費用が高いというデメリットもあります。

医療脱毛は、強いパワーをもったレーザーを使用しますのでリスクも伴います。医療脱毛をする際は、信頼できるクリニックを探しましょう。

3.毛抜きで抜くと炎症を起こす可能性がある

女性が耳には生えている毛は、それほど多くありませんでしょうし、耳から毛が出て見える場合は、鏡を見ながら毛抜きで抜くことはできます。

簡単な方法ですが、毛を引き抜くと毛穴が傷ついてしまったり、ばい菌が入って炎症を起こしてしまうこともあるので注意が必要です。

4.耳毛の処理は耳毛カッターが便利

耳毛の処理
耳のムダ毛処理は、見えづらいため、ハサミや顔そり用のカミソリでするのは、とても危険です。

鼻毛用のカッターがあるのは、ご存知の方も多いと思いますが、耳毛用のカッターもあります。

耳毛カッターは、耳毛のお手入れがしやすいように作られており、また、安全性にも配慮されているので、耳毛の処理には一番良い方法と言えるでしょう。

使用される場合は、商品の注意点を守ってくださいね。

耳毛は、それほど量が多いわけではありません。脱毛にこだわらないなら、出ている部分を、安全ガードが付いたハサミでカットするというのでも対応できると思います。

自己処理して耳に異常を感じた場合は、すぐに病院に診てもらうようにしましょう。