お尻の毛をどう処理しているか女性に聞いてみた「お尻の毛、ちゃんと処理してますか?」

美意識が高い女性を中心に、あっという間に日本に根付いた脱毛習慣ですが、自分の視界に入らない部位のムダ毛は手付かずになってしまいがちですよね。

お尻の毛、つまり肛門周辺に生えている毛は、自分ではなかなか確認しづらい位置に生えているムダ毛の代表ということが出来るでしょう。

「手で触ると少し産毛が生えているようだけど、誰に見られるわけでもないし、このままでいいかな?」って生えっぱなしで処理されてない方もいると思いますが、他の女性はどうしているのか気になると思いますので、ヒアリング結果をまとめてみたいと思います。

お尻周りは意外と多くの人の目に付く重要な箇所

他の女性がお尻の毛にどう対応しているのかについてふれる前に、なぜお尻の毛の処理に気を付けなければならないのかについて書いてみたいと思います。

自分で思っている以上に、他の人が思いがけず目にしてしまうのが、お尻の周りの毛なんですね。

例えば、

  • お尻の毛が長いと、銭湯などで角度によって後ろから丸見えになってしまう
  • 彼氏(旦那さん)との性行為で体位によっては肛門部分が丸見えになってしまう
  • 婦人科で内診があったときに、肛門部分も目についてしまう

ことが想定されるうえに、排泄(大便)の後に、便の吹き残しがお尻の毛にこびりついてしまっているようなら、見た方、見られた方、ともに大きな精神的ダメージを受けてしまうことは間違いないでしょう。

そういう現実を知っている女性は、お尻の毛も脱毛すべき重要部位の1つとして認識しているということになります。

お尻周りの脱毛方法で多いもの

お尻の周りの脱毛方法は多岐にわたります。

  • 手鏡片手にM字開脚しながらT字カミソリで剃る
  • 椅子に片足を乗せた状態でお尻の肉を左右に開き、肛門周辺を覗き込みながら毛抜きで抜く
  • コスパの良いVIO脱毛サロンでお尻周りの毛を脱毛してもらう
  • 除毛クリームを使って脱毛する
  • 毎回処理するのはめんどくさいので医療脱毛クリニックで永久脱毛してもらう

自分に合った脱毛方法でいいと思いますが、個人的におすすめなのは「コスパの良い脱毛サロンで脱毛してもらう」方法ですね。

医療脱毛クリニックと比べると、施術費用が格安でコスパもいいですし、手軽にお尻の毛を脱毛することができます。

お尻の毛の脱毛でおすすめの脱毛サロン【厳選】

  1. ミュゼ

    ミュゼ

    ミュゼは、店舗数、会員数が全国的にも多い人気の脱毛サロンです。

    デリケートゾーンの中心のVIO脱毛コースも用意されているため、お尻の毛の脱毛を考えている方におすすめの脱毛サロンになります。

  2. プリート

    VIO脱毛のプリート

    プリートは、VIO脱毛を専門に行っている脱毛サロンなので、お尻の脱毛を考えている方におすすめのサロンになります。

    店舗は首都圏にしかありませんが、通うことが可能なエリアにお住いの方には、とてもお勧めできるサロンになります。

    もともととてもリーズナブルな施術料金なのですが、さらにお得なキャンペーンを行っていることも多く、コスパが魅力的なのもうれしいですね。

    通常痛いとされているVIO脱毛が、それほど痛いと感じないのも、プリートの魅力だと思っています。

  3. キレイモ

    キレイモ

    キレイモは、顔を含めた全身脱毛が受けれる全身脱毛サロンです。
    冷却ジェルを使用しないのが特徴で、脱毛時のジェルの冷たさが苦手な方にも安心。モデルやタレントの利用者が多く、若い人達に人気が出ているサロンです。

    お尻部分の脱毛だけでなく全身の脱毛も一緒にと考えているなら、キレイモもおすすめです。

すぐ生えてきていいのであれば、脱毛ワックスや除毛クリームを使った脱毛でも良いでしょう。

お尻の毛カミソリで剃るのは、体勢的にもシンドイですし、手元が狂って肛門周辺の粘膜部分を傷つけてしまう可能性も高いので、おすすめできません。

このように、衛生面を考えても、また周りからの視線を考えても、お尻の毛の脱毛は絶対にやっておいた方が良いので、上記の中で自分が一番やりやすそうだと思った方法でまずは処理してみるのが良いと思います。