男女問わず、多くの人が体毛が毛深いことで悩んでいます。

体毛が濃かったり、「こち亀の両津勘吉」や「ゴルゴ13」のように眉毛が太くてつながっているような人がルックス面で人気が高かったのは、はるか昔の話。

今は男女問わず体毛が薄いツルっとした人に人気が集まっています。

身体のあらゆる箇所に剛毛が生えているため、そのことを人知れず生来のコンプレックスと感じている人は結構いるんですよね。

よく毛深いのは遺伝が原因だと言われますが、それはその通りで、毛深いことの大きな要素に「遺伝」があります。

もし「自分の両親のいずれかがクマのように毛深かった」場合、それなりに高い確率でその子供は毛深く産まれてきます。

ただし、毛深いのは遺伝だけが原因ではありません。

そこで、毛深い体質を作りだしている原因と考えられているモノを、書きだしてみたいと思います。

毛深い原因は生活習慣の乱れの可能性も!

毛深い原因には、こうした遺伝以外にも、「ホルモンバランスの乱れ」や「生活環境」が原因しているとも言われています。

遺伝した体質を変えことは難しいですが、このような「生活習慣の乱れが原因」の毛深さは、生活環境を改善することで、毛深さを改善する余地が期待できます。