ラココは、脱毛機メーカーがプロデュースした女性専用脱毛サロンです。
店舗数は17店舗(2017年1月現在)と全国的には、まだまだ少ないものの、これから店舗展開をしていく期待のサロンです。

ラココ

ラココの主な特徴は、次の3つ。

  1. 痛くない脱毛法
  2. 産毛や日焼け肌でもお手入れ可能
  3. 毛周期に関係なく通える

ここからは、脱毛サロンラココの特徴や料金について書いていきたいと思います。

ラココ(la coco)の特徴

ラココの脱毛方法
多くの脱毛サロンの脱毛方法は、IPL脱毛やSSC脱毛といった方法で、メラニン色素(黒色)に反応する光を用いてムダ毛を熱エネルギーで処理していくものです。

そのため、痛みの感じ方は個人差がありますが、お手入れ時には、ゴムではじく程度の痛みが伴います。

ラココの脱毛方法は、SHR方式(スーパーヘアリムーバル方式)という方法で、これとは少し違います。

脱毛機「ルミクス」という脱毛機を使用し、毛包に弱めの熱エネルギーを連続して与えて、ムダ毛をお手入れしていく方法です。そのため痛みがほとんどないというのが特徴です。

お手入れ時は、痛みはほとんどなく、温かさを感じる程度です。

また、毛周期に関係なく、毎月のお手入れが可能です。さらに、普通の光脱毛では難しいと言われれる、色黒肌や日焼け肌、ほくろの毛、産毛、金髪もお手入れ可能

お手入れ時間も、全身脱毛の施術時間最短20分などハイスピードな脱毛もできるそうです。

色黒の方や産毛や色素が薄いムダ毛が多い方、脱毛エステの痛みが苦手という方にはうれしいサロンですね。

契約後、ラココでは電話か24時間対応のインターネットから予約を取ります。

脱毛エステでは、事前の自己処理が必要なのが一般的ですが、ラココでも同様、お手入れする部位は、自己処理して通います。

ラココでは、シェービングサービスは行っていないので、自己処理しきれていない部分については、有料のシェービング代がかかる可能性があります。

お手入れの手順は、専用着に着替えて、施術部位に冷却ジェルを塗っていきます。その後、光を照射し、抗菌・保湿鎮静ジェルを塗布して、肌をケアして終わりです。

VIOの脱毛では、紙ショーツが用意されているサロンが多いですが、ラココの場合、紙ショーツを希望の場合は、有料となることがあります。

シェービング代や紙ショーツ代など、コース費用とは別に発生する費用がありそうなので、契約前に、よく確認しておいた方が良いですね。

ラココの店舗

ラココの店舗
ラココは、これから店舗が増えていくと思いますが、今のところ、店舗は少ないです。
2017年1月現在の店舗を列挙してみました。

  • 東京都:銀座プレミア店・銀座本店・新宿南口店・池袋店・大森店・吉祥寺店・国分寺店・立川店
  • 埼玉県:川口店
  • 神奈川県:アツギトレリス店・本厚木駅前店
  • 富山県:富山店
  • 大阪府:梅田店・難波店・心斎橋店・高槻店
  • 京都府:京都店

合計17店舗。

いかがでしょうか。お近くに店舗は見つかりましたか?最新の店舗情報は下記公式サイトから確認できます。

痛くない脱毛の脱毛サロンをお探しになっている方は、ディオーネという脱毛サロンもあります。

詳しくは「痛くない脱毛ディオーネの口コミは?」のページを参考にしてください。

ラココの脱毛部位や料金

ラココで施術可能な部位は、顔11ヶ所、身体40ヶ所で、ほぼ全身の施術が可能です。

脱毛サロンを比較するときに、よく部位何ヶ所という数字がサロンで上げられていますが、部位の分け方が細かくなるほど数字が多くなるだけで、ほとんどのサロンでは、身体については、ほぼカバーできていると思います。

注目したいのは、顔の脱毛部位とVIOラインの脱毛です。これらの部位は、各サロンによって、脱毛できる部位が限られていることがあります。
ラココの脱毛範囲
ラココの顔の脱毛範囲は、鼻・口上・口下・フェイスライン・あご・おでこ(眉上1cmまで)・眉上・眉間・こめかみ(眉から1cmまで)・頬・もみあげとなっていて、顔のお手入れ可能部位は広いです。

VIO脱毛範囲は、Vライン(上)・Vライン(横)・Vライン(外)・Iライン・Iライン(外)・Oラインとなり、IOラインもしっかり含まれています。

料金は、Sパーツが、1回3,000円(税抜)、Lパーツが1回5,000円(税抜)です。

Sパーツの範囲は、鼻、口上、口下、フェイスライン、あご、おでこ(眉上1cmまで)、眉上、眉間、こめかみ(眉から1cmまで)、頬、もみあげ、えりあし、うなじ、胸間、乳輪周り、ワキ、ひじ、手甲、手指、ヘソ(上)、ヘソ(下)、ヘソ周り、Vライン(上)、Vライン(横)、Vライン(外)、Iライン、Iライン(外)、Oライン、ひざ、足甲、足指です。

Lパーツの範囲は、 背中(上)、背中(下)、デコルテ、胸、ひじ上(表)、ひじ下(表)、ひじ上(裏)、ひじ下(裏)、お腹(上)、お腹(下)、腰、ヒップ、ひざ上(表・右)、ひざ上(表・左)、ひざ下(表・右)、ひざ下(表・左)、ひざ上(裏・右)、ひざ上(裏・左)、ひざ下(裏・右)、ひざ下(裏・左)です。

ひざ下やひざ上などについては、表・裏・右・左など、かなり細かく分かれているため、部位脱毛をするとなると、料金的には、高めと考えてよいでしょう。

ラココで脱毛するなら、セットになっているコースの方がお得感があります。

セットになっているコースの料金は下記の通りです、(2017年1月調査時点のキャンペーン価格です。)

  • 全身脱毛コース51箇所(顔・VIO含む):5回 69,000円(税抜)(来店数月1回)
  • 全身脱毛コース34箇所(顔・VIO除く):5回 49,000円(税抜)(来店数月1回)
  • 両ワキ+Vライン(横)無制限脱毛コース:50円(税込)(来店数月1回)

他に、オーダーメイド脱毛コースもあります。

ラココで施術回数を重ねていくと、ムダ毛が目立たなくなっていきます。早い人は、半年でムダ毛が気にならなくなるそうです。

半年というと、毎月受けたとして6回くらいですが、満足感を得るには、やはり12回~18回くらいは必要かと思います。

ラココの脱毛方法は他のサロンと脱毛方法が異なりますし、どれくらいで満足感を得られるのかというのは、個人差がありますので、やってみないと分からないところがありますね。

上記の全身脱毛コースは各5回ですし、両ワキ+Vラインコースは、無制限です。料金的にもお得なので、ラココが初めてという方には、申し込みやすいコースだと思います。

ラココの支払方法は、現金、クレジットカード、分割払いから選べます。

ラココは口コミより無料カウンセリングでチェック

ラココ無料カウンセリング
ラココの口コミや評判は、良いという意見と良くないという意見に分かれています。スタッフや施術方法との相性は、個人差があります。

ラココは、まだ店舗も少ないですし、比較的新しい店舗もありますから、実際に通う店舗に足を運んでチェックするという方法が一番です。

ラココでは、無料カウンセリングを行っています。無料カウンセリングでは、お手入れ内容や脱毛の仕組みについて話を聞ける他、疑問点や不明点についても相談できます。

また、無料お試し体験もやっているので、希望の方は伝えてみましょう。

前述したように、ラココでは、シェービング代や紙ショーツ代などコース以外の料金がかかる可能性もありますから、その辺についても事前に確認しておきましょう。

ラココは、無理な勧誘はしない方針のサロンです。無料カウンセリングでは、お店の雰囲気やスタッフについて知ることができる良い機会です。

ぜひ活用して自分に合ったサロンを見つけましょう。