脱毛ラボとキレイモ。全身脱毛が安いのはどっち?
脱毛ラボとキレイモ。

どちらも多くの女性から高い人気を集めている大人気の脱毛サロンです。

ただ気を付けなければならないのが、「脱毛ラボ」と「キレイモ」は全く特徴の異なる脱毛サロンなので、それぞれのサロンの特長をよく理解して、自分の脱毛ニーズに近いサロンを選ぶ必要があります。

  • 脱毛ラボとキレイモの共通点と相違点はどこか
  • 全身脱毛が安いのはどちらの脱毛サロンか
  • 脱毛ペースが速いのはどちらの脱毛サロンか
  • 月額制とパックプランはどっちが得でどう使い分ければいいのか

「脱毛ラボ」と「キレイモ」の全サービスを徹底的に比較し、脱毛ニーズごとにどのサロンのプランがお得なのかをわかりやすく解説します。

脱毛ラボとキレイモの共通点と相違点

「どちらも全身脱毛がお得な脱毛サロン」

というのが脱毛ラボとキレイモの一番際立った共通点になります。

そして、「キレイモには部分脱毛サービスがない」というのが脱毛ラボと異なる点です。

キレイモは全身脱毛サロンですから、部分脱毛サービスはありません。

一方の脱毛ラボは、全身脱毛に限らず、単一部位脱毛、複数部位脱毛も幅広くサービス展開している脱毛サロンです。

なので、脱毛ラボとキレイモとを比較する場合、「全身脱毛するならどちらを選んだ方が得か」という比較に必然的になっていきます。

全身脱毛プランの料金比較

キレイモと脱毛ラボを全身脱毛の料金で比較してみます。

他の条件が同じ場合、よりコスパが良い方を選ぶというのは、脱毛サロン選びの鉄則です。

どちらも、毎月払いの「月額制」と一括払いの「パックプラン」が用意されています。

脱毛ラボの月額制は脱毛ペースが遅い

まずは、脱毛ラボの月額制プランから。

月額料金 1回の施術範囲 通う頻度 シェービング補助 日時変更
選べる部分脱毛28ヶ所 1,490円 全身の1/14 月1回 1,000円 2日前まで
全身脱毛56ヶ所 1,990円 全身の1/14 月1回 1,000円 2日前まで

脱毛ラボの月額制は、まず「全身脱毛」か「複数部位脱毛」かを選ぶことになります。

ただ、いずれにしても、脱毛ペースがとっても遅いのが脱毛ラボの月額制の最大のデメリットです。

対象部位を1周することを「脱毛1回(脱毛1周)」と言いますが、脱毛1回するのに最短でも1年2か月かかります。

脱毛ラボの雰囲気を確かめるためにお試し的に通うならわかりますが、本気で脱毛したい方にとっては、この脱毛ペースは遅すぎますし現実的ではありません。

ちなみに、シェービング補助が必要な場合1,000円(顔とVIOを含む場合は1,500円)が必要になります。

キレイモの月額制のメリット

続いてキレイモの月額制の料金体系について。

月額料金 1回の施術範囲 通う頻度 シェービング補助 日時変更
スリムアップ脱毛月額プラン 9,500円 全身 2か月に1回 1000円 3日前まで可能
プレミアム美白脱毛月額プラン 12,800円 全身 2か月に1回 1000円 3日前まで可能

キレイモの月額制は、月額9,500円(税抜)です。通い方は、2ヶ月に1回のペースで全身1回を施術します。

シェービング補助が必要な場合、キレイモは1,000円必要になります。
 

キレイモと脱毛ラボのパックプランを比較

キレイモの料金
脱毛ラボパック料金

(キレイモのプラン料金の表には月額制の〔月額×回数分〕の料金も参考までに載せてみました。)

キレイモと脱毛ラボのパックプランを比較した場合、料金だけでみるなら、脱毛ラボの方が一見お得に見えます。

ただ、シェービング代なども考慮してください。

キレイモのパックプランは、シェービング代が無料です。

脱毛ラボの方は、シェービング代1,000円(顔やVIOなどのデリケートゾーンを含む場合については1,500円)がかかります。

キレイモと脱毛ラボの全身脱毛の違い

脱毛ラボも、他の脱毛サロンでも、施術時に冷たいジェルを使用するのが一般的です。

このジェルに、美肌効果や抑毛効果を取り入れているサロンもありますが、主な役割として、施術時に、熱が発生するため、肌が火傷するのを防止するという役割があります。

キレイモでは、光を当てる照射面が冷える機械を使用しますので、冷却ジェルは使用しません。

お手入れしているところ以外の部位を冷やさなくてすみます。長時間冷たい思いをしたり、ジェルのベトつきによる不快感がない点がメリットです。

スピード重視なら脱毛ラボがおすすめ

通うペースが速いのは、脱毛ラボのパックプランです。

脱毛ラボのパックプランのスピードプランは、2週間~月1ペースで通えるプランです。

キレイモのパックプランは、施術後60日~90日以上を空けて通うことになりますから、消化できるスピードは、脱毛ラボの方が早いですね。
月額制で比較
速いペースで通えるため、保証期間は、脱毛ラボの方が短めです。(脱毛ラボには、保証期間が長めでのんびり通うコースもあります。ただ、のんびりコースはスピードプランより料金が高めです。)

月額制では、脱毛ラボのスピードコースが速いペースで回数消化できますが、店舗によっては取り扱いがありません。

顔の脱毛範囲はキレイモの方が広い

顔脱毛の範囲で比較すると、キレイモの方が、顔脱毛の範囲は広くなっています。

【キレイモの顔脱毛範囲】
鼻・鼻下・あご・あご下・おでこ・もみあげ・両ほほ
(眉上の施術も可能。眉下、まぶたは、施術不可)

【脱毛ラボの顔脱毛範囲】
鼻下、左右もみあげ、あご周り上下

全身脱毛以外のお手入れで比較

脱毛ラボは、全身脱毛の他にも、選べる部分脱毛28箇所、選べる部分脱毛12箇所、1部位から脱毛できる1回単発脱毛プランなど、プランが豊富にあります。

キレイモは、基本的に全身脱毛サロンですが、脱毛エステ経験者なら、他のサロンで、すでにお手入れ済みという箇所もありますよね。

その場合は、脱毛済みの部分を除いたお得なプランを提案してくれます。

キレイモ脱毛ラボ最新情報

キレイモも脱毛ラボも、時期やキャンペーンにより、料金が変化します。

キャンペーンの傾向としては、キレイモは初月無料キャンペーンをしていることが多いです。

脱毛ラボは、月額制の「のんびりコース」が数ヶ月無料になったり、パックプランが通常料金より安くなったりすることが多いです。

どちらも勧誘がないサロンですので、迷っているなら無料カウンセリングを受けて、両者を比較してみても良いでしょう。

最新情報の確認や無料カウンセリングの申し込みは、下記、公式サイトで確認できます。