なぜ安いの?ミュゼの裏事情や悪い口コミは?ミュゼプラチナムは、全国に店舗展開している大人気の脱毛サロンです。

ミュゼといえば、「両脇」や「Vライン」といった人気部位の脱毛料金がかなりリーズナブルなこともあって、サロンで脱毛したい女性が真っ先に検討するサロンになっています。

ただ、あまりにも特定部位の脱毛料金が安すぎることもあって「ミュゼには何か隠された裏があるのでは?」と勘ぐってしまう方もいるとかいないとか。

そこで今回は、「ミュゼのワキV脱毛料金はなぜここまで桁外れに安いのか」というテーマについて、またネット上で一部騒がれている悪い口コミや噂についても検証してみたいと思います。

ミュゼプラチナムの料金が安い理由

  1. ミュゼ

    ミュゼ

    数ある脱毛サロンの中で、1番おすすめできるのが、脱毛サロン「ミュゼ」です。

    ミュゼの強みは何と言っても、「ワキ」「Vライン」の人気部位脱毛が他社サロンと比べ断トツに安いところ。

    毎月キャンペーン内容が変わるものの、なんと「ワキ」+「Vライン」の通い放題プランを100円で受けることができます!

    (2019年現在、Mカード入会で、「両ワキ+Vライン美容脱毛6回コース」を「通い放題(料金そのまま)」にアップグレードできます。)

    もちろん、脱毛する目的は人それぞれ異なりますので、全ての人にとってのNO.1脱毛サロンなんて存在しません。

    ただ、脱毛サロンのお手入れで「ワキ」と「Vライン」がどの程度ツルツルになるのかをまずは試したい人が圧倒的に多いことを考えても、現時点で総合的に一番おすすめできる脱毛サロンは「ミュゼ」だと思っています。

こんなに安いのにミュゼが倒産しない理由

ミュゼの脱毛。こんなに安くて大丈夫?2019年現在も裏メニュー的に続いている「ワキ+V脱毛し放題=100円」の脱毛メニュー。

こうした安すぎる料金設定やキャンペーンは、「ミュゼの安定経営」にとってマイナスになるなのでは?と考えられがちですが、下記のようにプラスの効果の方が圧倒的に大きいです。

ミュゼを多くの女性に知ってもらえる宣伝効果

ミュゼは、一部のサービスを安く提供することで、脱毛エステや「ミュゼプラチナム」というサロンを知ってもらうことができます。

ムダ毛の自己処理に悩んでいる人は多く、その中でも処理頻度の高い「ワキ」と「Vライン」を脱毛したい人はたくさんいます。

そして実際に、100円というタダ同然の料金で「両ワキ」と「Vライン」の脱毛に通い詰めることで、脱毛サロン(ミュゼ)がなくてはならない存在となります。

つまり、初めは「ワキ」と「Vライン」脱毛の通い放題の契約だったのに、他の部位脱毛も追加契約したいと思う女性が一定数出てくるため、私たちがミュゼの経営事情を心配するまでもなく、十分に元は取れるというわけです。

18回ぐらい脱毛すると通う必要がほぼなくなる

「100円でVラインとワキ脱毛が通い放題」なんてサービスがあると、利用者が増え続け、サロン側の負担になって経営が危なくなるのではないかと心配する人もいると思いますが、そこまでの心配はありません。

個人差はありますが、18回ぐらい脱毛回数を重ねたら、毛がなくなってツルツルになってくるので、それ以上利用する人も少なくなりますから、お店にとってもそれほど負担が大きいわけではありません。

このコースは、お店にとっても、私たち利用者にとっても、メリットがあるコースと言えるということです。

ミュゼの悪い口コミ・評判を徹底検証

ミュゼの悪い口コミや評判について、よく聞くのが「料金設定が格安過ぎて倒産するのでは?」といったことや、「他のコースも勧めてくる勧誘が多そう」だとか「予約が取れないのでは?」といったことです。

また安かろう悪かろうといったイメージが先行し「手抜きがあるのでは?」「スタッフの対応が適当なのでは?」という不安を抱く女性もいるようです。

この辺りについての、悪評、悪い口コミ、評判について、以下検証してみたいと思います。

スタッフの対応は高い評価が多い

スタッフの応対は、他のサロンと比べると良いサロンだと言えます。

ごくまれに、スタッフに対する悪い口コミもありますが、ミュゼは、全国展開しており、店舗数もスタッフ数も多いサロンですから、利用者と合わないスタッフが働いていてもおかしくはありません。

利用者が多いわりに、スタッフに対する悪い口コミは少なく、利用した印象でも、スタッフ教育されている良いサロンだと感じました。

スタッフ教育がなされていて、こういう時には、こう対処するというマニュアルのようなものがあるのか、あることを質問したら、どのスタッフも言葉まで全く同じ回答で帰ってきたので、もっと詳しく聞けなかったのが残念でしたが、不快な思いをしたということはなかったです。

勧誘がほとんどないのもミュゼ人気の理由

私の経験から言うと、ミュゼの無料カウンセリングを受けたり、安いキャンペーンコースを申し込んでも、他の高いコースの勧誘を受けることはありませんでした。

脱毛サロンの無料カウンセリングを、数ヶ所まわりましたが、比較してみてもミュゼは、勧誘はしないサロンと言っていいと思います。

あまりにもあっさりとした対応なので、こちらからいろいろ聞いたくらいです。

店舗でスタッフの対応は違うのかもしれませんが、ミュゼは、スタッフのノルマがないせいか、進んでしつこく勧誘するというスタッフは見なかったです。

前述した通り、ミュゼは、安いキャンペーンを利用して、実際に通ってもらうことで効果やサービスを実感してもらい、他のコースにも興味を持ってもらうという戦略をとっているサロンだと言えます。

良かった、他の部位も利用したいと思わせれば、申し込みは増えるので、無理な勧誘は必要ないと考えているようです。

格安でも手抜き脱毛されることはない

ミュゼのサービス「ワキとVライン脱毛の通い放題が100円で受けられる」のはありがたいですが、こんなに安いと、通常料金で申し込んだ人とではサービスが違うのでは?と疑ってしまいますよね。

経験から言うと、安いからと言って、他と比べて特別サービスが悪かったということはありませんでした。

スタッフの対応も良かったですし、リネン類や施術室も綺麗にされてました。

プラン内容が同じなら、料金によってサービスの差はないと考えてよいです。

ミュゼは、大手サロンですから、店舗数も多く利用者もたくさんいます。

いちいち、通常料金の人と安い人とサービスを分けるというようなことは、逆に手間やコストがかかりますから、していないでしょう。

予約が取りにくいということはない

ミュゼ予約の取りやすさ
昔の口コミをみると、ミュゼは予約が取りづらい時期があったようです。

今は、最新の脱毛器やアプリの導入で、改善されています。

私の場合ですが、ミュゼを利用していて、予約がずっと取れなくて困ったということはありませんでした。

希望する日の予約が空いていないことは、たまにありましたが、直近になってキャンセルする人もいるので、空きが出たら予約したり、近い日にちで予約するようにしていました。

通いやすい店舗には、利用客が集まりますし、社会人は、平日の夕方以降や土日の予約に集中しますから、希望の日時が他の人たちと同じになれば、ミュゼだけでなく、どのサロンにおいても取は考えられます。

予約が取れないことを回避するには、利用者が集中しにくい日時や利用者が少ないであろう店舗をあたってみる必要があるでしょう。

ミュゼの場合、いつも通っている店舗で予約の空きがなければ、他の店舗でも予約を取ることができます。

ミュゼは、キャンセル料がかからない(ただし、解約金の返金においては、当日キャンセルは、1回分の消化とみなされ、返金の対象外になります。)ので、当日近くになってキャンセルする人も多いです。

キャンセル待ちしてみたり、予約状況がわかるアプリを活用するなどしてみましょう。

仕事やプライベートが忙しくて、この日でなければ絶対無理というような特別な人ではないなら、予約について困ることはないと思います。

ミュゼ倒産の噂について

ミュゼ倒産の噂の真相2016年の頃だったか「ミュゼは倒産するのでは?」というような噂が流れたことがありました。

すでに利用していた人で心配になって解約した人もいたようです。

結論から言うと、あれから数年経過している2019年現在も、ミュゼは大人気の脱毛サロンの1つとして、変わらずサービス運営しています。

(倒産の噂の真相について詳しくは、「ミュゼ倒産?その後の動き」の記事を参照してください。)

ミュゼは安かろう悪かろうなのか【まとめ】

以上、「ミュゼはなぜこんなに安いのか?」について、ネット上で囁かれるミュゼの裏事情や悪い口コミなども絡めて解説してみました。

まとめると、ミュゼのワキV脱毛通い放題100円は安すぎるが、他の脱毛プランをリピート契約する女性も一定数いるため、激安すぎることを不安に感じる必要はありません。

予約の取りやすさ、スタッフの対応、脱毛施術のレベル、総合的な満足度、ミュゼはどれをとっても、高いレベルの脱毛サロンだと言えます。